おすすめ記事

最新記事一覧

ハリウッドセレブ愛用フランス発のまつげ美容液TALIKA(タリカ)リポシルをお試しさせていただきました!下まつげにも使えてコスパよしの天然100%のまつげ美容液

フランス発ハリウッドセレブも愛用しているというまつげ美容液TALKIA(タリカ)リポシル(略してTALIKA)をお試しさせていただきました。すでに世界60か国で400万本以上売れているという大人気の商品、ANAの国際線販売でも扱われている人気アイテムで、2015年に上陸してからも根強い口コミでリピートする人が絶えないというまつ育美容液です。オーガニックではありませんが、天然成分を中心に配合しており刺激の少ない処方になっているそうなので、今回お試しさせていただくことにしました。

タリカまつげ美容液
 
TALIKAの歴史は長く、なんと1948年からあるブランドだそうです。後でレビューで詳しくお伝えしますが、まつげの短い人でも使いやすい特殊な形状のブラシを採用するなど、長年の実績が反映されている良品です。

私も1か月ほど使っていますが、すごく効果を実感しているので、以下レビューしていきますね。

続きを読む

化粧品の舞台裏・化粧品のOEMについて~どの工場で作られている化粧品か?というのを見る時代が来るかも

私自身は化粧品業界にいたことはなく、一消費者としてオーガニックコスメを愛用している者ですが、化粧品開発のお話を書くブランド・メーカーさんに聞くと、化粧品工場の話が出てくることがあります。国産オーガニックコスメのブランドの多くは、自社工場を持っているわけではなく、外部のOEM工場に発注して製造販売をしてもらっていることが多いのです。これを化粧品のOEMと呼びます。OEMとはoriginal equipment manufacturerと言い、他社ブランドの製品を製造するメーカーのことになります。

化粧品OEM
 
化粧品の裏側のラベルを見ると、「発売元」と「製造販売元」で違う名前が書いてあることが多いですが、発売元が各ブランド、製造販売元がOEM工場になります。

ブランドはイメージの世界ですが、そのイメージを具体的に化粧品として製品化するにあたっては、成分を知り尽くした研究者や製造ノウハウを持つ工場の助けがないといけません。国産オーガニックコスメの場合、その多くは中小企業ですので、だいたいが外部の化粧品OEM工場に発注をかけているのです。

中には、自社工場で製造をしているところもありますが、8~9割くらいは国内のオーガニックコスメ製造工場で製造をしています。

今回の記事では、この化粧品OEMについて、面白い記事があったのでご紹介しつつ、国内のオーガニック系の面白いOEM業者さんについて少し書いていきたいと思います。

続きを読む

食べやすいマヌカハニーなら武州養蜂園のクリーミーマヌカハニーMG190相当がおすすめです

マヌカハニーと言えば抗菌力・殺菌力の強さで知られているニュージーランドの特産品ですが、先日武州養蜂園さんからクリーミーマヌカハニーというちょっと変わったマヌカハニーを提供していただきました。こちら、食べにくいこともあるマヌカハニーを食べやすくするためにクリーム状にした蜂蜜なのです。

クリーミーマヌカハニー
 
マヌカハニーはいろいろな会社が出していて、海外のものもありますし、iHerbでも買えますが、クリーミーマヌカハニーは武州養蜂園オリジナルのもので、「食べやすさ」にこだわって作られているそうですよ。

以下、レビューしていきますね。

続きを読む

琉白からボディ用ノンナノSPF50+PA++++の月桃UVボディヴェール新発売!家族全員でレジャーに使えるウォータープルーフ処方

国産オーガニックコスメの琉白から、ボディに使えるホワイトベースのSPF月桃UVボディヴェールが発売されています。こちらは、SPF50+、PA++++以上でありながらナノ技術不使用。エコサート認証付きでウォータープルーフ仕様になっています。

琉白月桃UVボディヴェール
 
琉白といえば今年、SPF50+、PA++++のフェイス用のシークワーサーブライトニングUVヴェールを発売したばかりですが、それのボディバージョンが月桃UVボディヴェールになるようです。

とはいえ、単純に色を抜いたものというわけではなく、また、シークワーサーブライトニングUVヴェールとは違う特徴もあるので、以下、商品をご紹介していきますね。今から購入すれば夏のレジャーにも間に合う逸品だと思います。我が家でも子どもの水遊び用に購入しようか検討中です。

続きを読む

わずか630円!テラクオーレから販売中のオーガニックベースのローズなどを使った「Dress Slow(ドレススロー)」トライアルセットをお試ししました!

オーガニックコスメブランドテラクオーレから、ドレススロー(Dress Slow)という新しいブランドが誕生しました。こちらは、完全オーガニックではないのですが、可能な限りオーガニックな成分を使用し、一部ケミカルな成分を使用しているコスメブランドです。私が今回お試ししたのは、ドレススローのトライアルセットになり、クレンジング3回分とソープ1つがついてきます。

ドレススロー口コミ
 
成分的には確かにケミカルなものが配合されていますが、香料などはオーガニックコスメならでは、テラクオーレならではの非常に素晴らしいもので、特にクレンジングが秀逸!と思えるクレンジングオイルでした。

オーガニックコスメのオイルクレンジングは、なかなか落ちなかったりする中、ドレススローのクレンジングオイルなら、日焼け止めなど昨今のオーガニックコスメでは高機能化が進んでいてそれに伴って落ちにくくなっているものにも対応できるのでは?と思うほどの機能性でびっくりでした。

以下、レビューしていきますね。

続きを読む

テラクオーレで夏の福袋4種類発売中!UVケア用品など最大44%オフで買えます

ご案内が遅くなりましたが、テラクオーレでただいま夏の福袋4種類を発売中です。こちらには本格的なレジャーシーズンにも使えるUV・紫外線対策用品や、疲れたお肌をいたわってくれる夏~初秋に使えそうなものなどが含まれています。

テラクオーレ夏のセール
 
まだ購入できるのと、最大44%というお得感がありますので、ぜひこの機会に気になっているアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

精製VS未精製?用途が違えば求められるものも違う・・・オーガニックオイルの選び方について

植物オイルのグレードに関して、精製・未精製の違いが大きいというのは、オーガニック派の方なら一度は聞いたことがあるかもしれません。・・・が、果たして精製・未精製は何が違うのか? ということについてちゃんとした定義が分かっている方は少ないのではないでしょうか。

未精製オーガニックコスメ

以前国産オーガニックコスメの琉白からオイルの違いについてメルマガが来たので、それに絡めて、美容オイルの未精製・精製の違いとそれぞれのメリットデメリットについてお話ししたいと思います。

美容オイルに限らず、オーガニック的には未精製のオイルの方が価値が高いと言われています。私自身も未精製オイルの方が好きで未精製の方を好んで使っておりますが、だからといって精製されたオイルに価値がないかといったらまた話は別なんですよね。というか、用途次第で精製オイルにも意味があり、それぞれのメリット・デメリットがあるのです。

なのでこの辺の話をもう少し掘り下げてみたいと思います。

続きを読む

日本の野草の力をいかしたいちえ水・いちえ液化粧品をお試しさせていただきました!日本の貴重なワイルドクラフトコスメ

実店舗などでも時々見かけることのあるいちえ化粧品は、日本古来の野草の力をベースにした化粧品で大ロングセラーの商品です。そのいちえ化粧品の化粧水(いちえ水)と保湿美容液(いちえ液)のサンプルセットをお試しさせていただきました。

いちえ化粧品

以前から気になりつつ、普段別のものを使っているとなかななか購入するに至らなかったのですが、改めてこちらの製品を手に取らせてもらって、その奥深い開発経緯や日本の野草の力に思いをはせることになりました。

厳密にはオーガニックではないですが、いや、むしろ通常のオーガニックコスメという基準を超える逸品かもと思っています。

以下、詳しくレビューしていきますね。

続きを読む

岡田美容オイルで有名な無添加工房OKADAのトライアルセットをお試ししました! 小松和子さん&勝田小百合さんの真実のナチュラルコスメ読本掲載

岡田美容オイル、岡田オリーブスクワランで知られている、岡山を拠点にオリーブスクワランの無添加化粧品を販売している無添加工房OKADAのオリーブオイルスキンケアコスメのトライアルセットをお試しさせていただきました。無添加工房OKADAの製品は、小松和子さんとアンチエイジングの鬼で有名な勝田小百合さんによる真実のナチュラルコスメ読本でも紹介されています。

オリーブオイル化粧品無添加

アトピー肌のご家族のためにと開発された商品だそうで、無添加化粧品という切り口で販売されていますが、成分的に見るとちゃんとしたオーガニックコスメです。

実際に使わせていただいて、これまでお試しさせてもらったいくつかのオリーブ系の化粧品と違う良さをすごく感じましたので、以下レビューしていきますね。

続きを読む

住谷杏奈さんプロデュースのデリケートゾーン用オーガニックソープ「アンボーテフェミニーナウォッシュ」を使ってみました!保湿効果ありでかゆみ対策にも

アンボーテフェミニーナウォッシュという石けんを先日購入しました。高温多湿の日本ではデリケートゾーンのにおいに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。私個人は産後の悪露の時期にそれまでにないかゆみと臭いが気になってしまい、ひそかに悩んでいたのですが、ちょうど今年、なんとオーガニック基準をクリアするデリケートゾーン専用石けんが発売されました。それが、ママタレントの住谷杏奈さんがプロデュースしたアンボーテフェミニーナウォッシュという製品です。

アンボーテ
 
なお、最初に断っておきますが、アンボーテはオーガニックの認証はとっていません。最初に販売ページを見たときは、オーガニックコスメの基準であるCOSMOS認証をとったものなのか!と勘違いしていましたが、COSMOS基準をクリアするものではあるようです。

以下、成分も含めて使用感をレビューしていきますね。

続きを読む

Return Top