ローズ不使用のオーガニックコスメブランドまとめ 国産・日本製編

オーガニックコスメでは数多くのブランドに使われているローズ成分。女性には嬉しい美容効果や香りなど数々のメリットがありますが、ローズが苦手・ローズの香りが嫌い・ローズで肌荒れするという方も実は少なくありません。また、妊娠中につわりなどでローズが嫌いに成る方もいらっしゃいます。そこでこの記事では、ローズを使わない日本製・国産のオーガニックコスメブランドをまとめてみました。

なお、この記事での「ローズ不使用」とは、ダマスクローズ・アルバローズなどの品種にかかわらず、ローズウォーター、ローズ精油、ローズヒップなどの一切のローズ系成分を使っていないものを指します。日本製・国産とは、日本に拠点をおく日本製・国産ブランドのことを指します。

続きを読む

ダマスクローズをメインで使った人気のおすすめオーガニックコスメまとめ! 国産・日本製編

ダマスクローズといえばローズの中でもシミ・シワ・美白などの美容効果が高く、数多くのオーガニックコスメに配合されています。メインで使用されていないブランドだけなら星の数ほどあります。今回の記事では、このダマスクローズをメインで使用した日本製・国産のオーガニックコスメをまとめてご紹介します。

なお、ここで言う「日本製・国産」とは、日本で栽培されたダマスクローズを使った日本製・国産ブランドまたは海外のダマスクローズ(ブルガリアンローズなど)を輸入して日本で製造された日本製・国産ブランドのことです。

続きを読む

2018年のこと・今後の展開などなど

明けましておめでとうございます。この記事では、2018年に「幸せのオーガニックコスメ」がどういう方向性でいくのか、今後の展開などについてお話させていただきたいと思っています。よろしければ、おつきあいください。

続きを読む

AMRITARA(アムリターラ)から新発売されたベジガーデンシャンプー&コンディショナーが従来の石けんシャンプーのイメージを覆す使用感でびっくり!

12月初旬に発売されたAMRITARA(アムリターラ)のベジガーデンシャンプー&コンディショナーのトライアルをお取り寄せ&お試ししてみました。アムリターラといえばオーガニックコスメ好きの方ならご存知の勝田小百合さんがプロデュースしたオーガニックコスメブランド。数あるオーガニックコスメの中でも成分や製法などにこだわり抜いていることで有名で、本当に安心して使えるオーガニックコスメの1つだと個人的には感じています。先日認定された日本オーガニックコスメ協会のJOCA推奨品でも多くの製品がラインナップされています。

正直、ココ数年来私のリピートしているシャンプーはオーガニック系シャンプーではなくharu黒髪スカルププロです。時短・コスパ・仕上がり(特に頭皮のかゆみ)が良いということで、普段はなるべくオーガニックなものをと思っている私ですが、haruのシャンプーを愛用し続けてきました。なぜかというと、たいていの石けんシャンプーの仕上がりがまったく自分に合わず、頭皮が痒くなってしまうことが多かったからです。

しかし、あの勝田小百合さんが2年もかけて開発したというこだわりの石けんシャンプーなら、これまで私が悩んできたことも解消されるのではないか・・・と思い、早速トライアルをお取り寄せしてみたのです。

その結果ですが、これまでの私が抱いていた石けんシャンプーに対する悪いイメージを払拭するようなすばらしい洗い上がりで、もしかすると今後はアムリターラのシャンプー&トリートメントに乗り換えるかも!!というくらい惚れ惚れしてしまいました。

以下、レビューしていきますね。

続きを読む

TV&MOVIEのスキンケアトライアルセットをお試ししました!馬油・馬プラセンタとかなり保湿力たっぷりのアンチエイジングコスメ

先日、メンズオールインワンがすごくいいです!という記事を書いたTV&MOVIE。CMなどでも見かけることが多く既にご存知orご利用になっている方もいらっしゃると思いますが、先日TV&MOVIEのスキンケアお試しセットを購入しました。

主人が使っているTV&MOVIEのメンズオールインワンコスメをご紹介したときにもお伝えしましたが、日本製・国産素材やプラセンタという動物性素材を使ったかなりアンチエイジングを意識したスキンケアラインです。40代以上の肌にも合うもので、しかもオーガニック処方ということだったので楽しみにしていました。

ようやく最近使い終わったのでレビューしていきますね。

続きを読む

コスメ調合室フルフリフリフラさんからローズ美容液&ハンドクリームの2017年クリスマスコフレ発売中!

カスタムメイドで濃厚な植物エキスのコスメが作れるコスメ調合室フルフリフリフラさんから、2017年クリスマスコフレが発売されました!フルフリフリフラさんといえば製品開発はお客様と一緒に行うという変わったお店なのですが、今回はアンチエイジングを意識したローズのハンドクリームと美容液を含む3つのセットになります。

ちなみに、フルフリフリフラさんといえば手作り化粧水ということで、コスメ基材を販売する会社かと思ってしまう方もいるかもしれませんが、その実態は「シンプルな処方と組成だけど植物エキス成分が高濃度で配合されている、振って30秒で作る化粧水」であり、防腐剤を入れないためにあえて成分をミックスした状態ではなく別々にした状態で提供しているパーソナライズドコスメです。たとえていうと厳選素材を使った「贅沢なおうちごはん」です。

フルフリフリフラさんがはじめての方は手作り化粧水のトライアルからお試ししてもいいと思いますが、コフレもはじめての方も結構購入されるということだったので、ローズが好きという方はチェックしてみてくださいね。例年リピーターさんがメインで購入されるので売り切れになっちゃうかもしれませんが・・・

続きを読む

NATRUE認証ではナノ技術は認められている? ナノ技術の賛否両論を考える

このブログでは特に日焼け止めに関連して、ナノ技術不使用のものをおすすめしてきました。また、ナノ技術は海外(ヨーロッパ)の認証では認められていないという話も書いてきました。ですが、ここ最近NATRUE(ネイトゥルー)という2007年から始まった比較的新しいオーガニック認証についてしらべていたところ、どうやらNATRUEはナノ技術については容認というか、禁止はしていないということがわかりました。

これまで私は、主にメーカー側が言っている情報をある意味鵜呑みしていましたけど、マツキヨでもオーガニックコスメが買える時代です。本当に消費者がちゃんと勉強をしていかないと「自分が想定しているオーガニック」に該当するコスメを買うことはできなくなっていきそうだな・・・と感じています。

とりあえず、分かった情報を情報源とともにお知らせします。

続きを読む

ジョンマスターオーガニックのシャンプーの成分偽造とリコール(製品回収)問題について

今年、オーガニックコスメ業界の大ニュースといえば、オーガニックシャンプーの代名詞みたいに言われてきたジョンマスターオーガニックが成分偽造をしていることが分かり自社で自主回収に踏み切ったというニュースではないでしょうか。女性誌でもよく掲載され、広告もたくさん出していた日本のオーガニックコスメの中でもトップに入る認知度と人気度だったジョンマスターオーガニックが、まさか・・・と、結構ショックだった方もいるかと思います。

私は専門家ではなく、すべての成分をチェックしたり事情を把握しているわけではないのですが、今回の一件について色々知りたかったので、各専門家がどんな意見を述べているのかとかを調べてみました。

続きを読む

ペネロピムーンからクリスマスコフレ2017としてキティコラボのかわいいソープが発売!

月のマークで有名なせっけんブランドのペネロピムーン。そのペネロピ-ムーンから、かわいい!キティちゃんとのコラボクリスマス限定セットが12月25日10時まで数量限定で発売されています。いまや三越などでも見かける人気ブランドになったペネロピムーン。

コフレの中身は、ペネロピムーンで販売している各種石けんの本商品の50%増量のビッグサイズ120gとソープディッシュとして水切りもできる缶のセットです。キティちゃん好きなかたは気分が上がるのではないかと思いますよ。

続きを読む

よもぎとピュアな成分だけで作られた小林老舗(こばやしろうほ)のもぐさバームがとってもおすすめ!防腐剤合成成分一切含まない珍しいバームでデリケートゾーンのケアにも○

本日はとっても珍しいよもぎ(もぐさ)を使った合成成分一切不使用のバームをご紹介します。オーガニックコスメのブランドではなく江戸時代から続くお灸の老舗・小林老舗(こばやしろうほ)のもぐさバームです。こちらは、なんと合成成分防腐剤一切不使用、使われているのも和漢のエキスやみつろうなどのピュアな成分だけというこだわり。

実は最近、よもぎの成分を使った化粧品とかコスメが欲しいなと思っていたのですよね。というのも先日、このブログでも書評を書いた森田敦子さんのご著書「潤うからだ」を読みまして、そこでデリケートゾーンのケアにはよもぎがよいという話が書いてあったからです。詳しくはまた「潤うからだ」について別記事で書こうと思いますが、よもぎはお灸で使われる以外にも直接肌荒れを治してくれたりと色々効果のあるハーブ(薬草)で、日本人も古来から使っているものなんですよね。

匂いは正直あまりよくないというか、お灸を使われた方ならわかると思いますが草っぽい香りです。でも、効果は抜群!とても良い製品なのでレビューしていきます。

続きを読む

Return Top