幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

ACURE(アキュア)のオーガニックアルガンオイルをiHerbからお取り寄せしました!リニューアルでパケが変わった!

先日久しぶりにACURE(旧Acure organics)のオーガニックアルガンオイルをiHerbからお取り寄せしました。実はACUREはここ最近パッケージが変わり、ブランドの名前もAcure organicsからACUREに変化しました。新しくなったアキュアのオーガニックアルガンオイルについてレポートしてみますね。

個人的にはアラフォーとなり、これまでしっくりこなかったアンチエイジング向けオイルがかなりきになるようになりました。その中でもアルガンオイルは、色々お試しした植物オイルの中でもかなり自分に合うようだと気づいたので、ブランドをまたいでお試ししております。先日のマンデイムーンのオーガニックアルガンオイルに続き、今回はACUREのオーガニックアルガンオイルについてレポートします。

>>>ACURE オーガニックアルガンオイル(iHerb)




ACUREは、リーズナブルでナチュラルな成分のみを使用し一部オーガニック認証製品を扱うアメリカのスキンケアブランド

さて、ご存知の方も多いかもしれませんが、ACURE(アキュア)は、iHerbのオーガニックアルガンオイルで有名なブランドです。なんとレビューの数3400超。そして評価もほとんど満点というのですからどれほど人気のブランドであるのかが分かります。USDA認証のオーガニック製品でもあります。

ちなみに冒頭でも記載しましたが、ACUREは完全にオーガニックコスメのブランドではなく、リーズナブルで可能な限りナチュラルな成分を使用したスキンケアのブランドで、一部製品がオーガニック認証(USDA)のオーガニックコスメなのです。

↑今回私がお試ししたACUREのアルガンオイルには、USDAマークがついております。

ACUREは名前がAcure organicsから変更になり、パッケージも一新。リニューアル前後で中身は変わらないそうです

ちなみに、最近iHerbの商品ページもリバイズされましたが、パッケージが最近新しくなっております。以前は透明なボトルだったのが、白いボトルになりました。

リニューアル前後で中身の処方などは変わっていないそうです。

ACURE(アキュア)オーガニックアルガンオイルの感想・口コミ・レビュー

それでは、実際にACURE(アキュア)のオーガニックアルガンオイルを使った感想を口コミしていきますね。

まず、こちらが新しいボトル。

以前と変わらずガラス製ですが、ノズルが回転式のタイプに変化しました。蓋はもともとありません。容量は30ml。

白いパッケージですが、裏地がこんな風に↑カラフルになっております。

NONGMO(非遺伝子組換え)とUSDAマーク。

100%ビーガンでもあります。

こちらが手にとって見たところです。最初手に取ったとき、「透明!?もしや精製オイル?」と思って、一度ボトルの中を開けて確認しましたが、ほんのりイエローの色ですので未精製かと思います。100%アルガンオイルだけですので、アルガンオイル特有のナッツっぽい香りが少し感じられます。

テクスチャーはゆるめです。以前お試ししたマンデイムーンのオーガニックアルガンオイルと比べるとサラサラしています。

肌に実際に使用してみた感じですが、サラサラのテクスチャーから予想される通り、結構水っぽい感じですが、伸びはよく、やや浸透度は低いかなと感じました。マンデイムーンのオーガニックアルガンオイルは結構濃厚なオイルでしたが、ACUREのオーガニックアルガンオイルはそれに比べると薄いイメージです。

アルガンオイルというともっと濃厚かと思いましたが、ACUREのアルガンオイルは相当サラッとしているので、20代のお肌でも合うのではないかと感じました。乾燥肌とかの人の場合はコスパが悪い(たくさん使わないと潤わない)かもしれません。

ACUREのオーガニックアルガンオイルは、いろいろなアイテムを使っている人が一連のスキンケアステップの中で取り入れると良いかも

ACUREのオーガニックアルガンオイルは、いろいろなスキンケアアイテムを使っている人が、一連のスキンケアステップのプラスアルファとして取り入れるといいかもと思いました。

どういうことかというと、オーガニックコスメの好きな方で、ローション+オイルだけという方は結構いますが、こういう方がACUREのオーガニックアルガンオイルだけを使ってしまうと、若干物足りないかもしれない、ということです。

逆に、普段からローション+乳液+オイル+クリーム・・・みたいな使い方をしている方が、手持ちのオイルとこのACUREのオイルを取り替えて使うとかなら、ちょうどよい効果があるのではと思ったんですね。

あとは、このオイルはサラッとしているので、ブースターオイルとして使うのもかなりおすすめできると感じました。実際、私自身はこのACUREはブースターオイルとして使うほうが向いているんじゃないかと思ってからは、お風呂あがりや洗顔直後にタオルドライを軽くして湿り気が残った肌の上にすぐに使って、その後化粧水をしています。

オーガニックアルガンオイル、色々試していますが、まったく同じオーガニックアルガンオイルでも品質は本当にまったく違います! 今植物オイル(脂肪酸)の研究をしているので、今後もしばらくオイルのレポートが続きますが、ACUREのオーガニックアルガンオイルの魅力は何と言ってもコスパの良さでしょう。30mlで1000円強。まとめ買いすれば(40$以上)送料無料なので、マンデイムーンのオーガニックアルガンオイルとほぼ変わらない値段です。

好みはかなり分かれると思うのですが、アラフォーの方や普段からシンプルスキンケアの方にはマンデイムーンのがおすすめ、若い方や普段からスキンケアアイテムをたくさん使う方にはACUREの方がおすすめかもしれません。

>>>ACURE オーガニックアルガンオイル(iHerb)

※手作りコスメ素材の専門店マンデイムーンのプチプラオーガニックアルガンオイルを使ったレビューはこちらに書いています。

※その他のオーガニックアルガンオイルブランドはこちらのまとめ記事でご紹介しています。

sponsored link

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓



おすすめ記事



*
*
* (公開されません)

Return Top