幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

TV&MOVIEのスキンケアトライアルセットをお試ししました!馬油・馬プラセンタとかなり保湿力たっぷりのアンチエイジングコスメ

先日、メンズオールインワンがすごくいいです!という記事を書いたTV&MOVIE。CMなどでも見かけることが多く既にご存知orご利用になっている方もいらっしゃると思いますが、先日TV&MOVIEのスキンケアお試しセットを購入しました。

主人が使っているTV&MOVIEのメンズオールインワンコスメをご紹介したときにもお伝えしましたが、国産素材やプラセンタという動物性素材を使ったかなりアンチエイジングを意識したスキンケアラインです。40代以上の肌にも合うもので、しかもオーガニック処方ということだったので楽しみにしていました。

ようやく最近使い終わったのでレビューしていきますね。

>>>TV&MOVIE スキンケアお試しセット用

TV&MOVIEは24hコスメの姉妹ブランド アンチエイジングを意識した仕上がり・質ともに最高峰の国産オーガニックコスメ

TV&MOVIEについては、以前メンズオールインワンでご説明したときにブランドヒストリーをお伝えしておりますが、美容家&リフレクソロジストの藤田真規さんが立ち上げたコスメブランドで、かの有名な24hコスメの姉妹ブランドにあたります(24hコスメ藤田真規さんについては以前いくつか記事を書いております)。

最近、改めて藤田さんのご著書を読む機会がありましたが、藤田さんが目指しているコスメは欧米のオーガニックコスメに学びつつ、日本の文化や風土に合った独自の処方や成分も取り入れるというもので、特にメイクアップ用品に定評があり、なんとテレビや映画のロケでも使用されるほどの完成度のものを作られています。

実は私、はるか昔のオーガニックEXPOでナチュラピュリファイといういかにも素朴なナチュラルコスメって言う感じの売り出し方をしていた時代から24hコスメ(ナチュラピュリファイさん)のことを知っているのですが、お肌に良いファンデーション、という売り方ではなく24時間オールで遊んだりうっかりファンデをつけたまま寝てしまっても安心、という意味での24hコスメという名前に切り替えたところ大ヒットしたんですよね。

TV&MOVIEは、この24hコスメのDNAをしっかり受け継ぎつつ、ワンランク上の大人の女優でも満足して使える品質と仕上がりにこだわったスキンケア&メイクコスメなのです。

スキンケアお試しセットホースアクティブエイジシリーズは、年齢肌にも届くオーガニックコスメでありながら欧米にはない日本ならではの素材と処方が特徴

さて、TV&MOVIEのスキンケアお試しセットは、クレンジング・ローション・オイル美容液・バームの4点セットで、アンチエイジングを意識した年齢肌向けのラインになります。メインの成分は馬油や馬プラセンタという動物性素材、そして良質な椿油やスギナなど日本古来からの伝承素材を数多く使っております。

オーガニックコスメの基準のところでも書いていますが、馬油というのは馬の生命を頂いて作られる成分であり、欧米のオーガニックコスメでは使用が禁止されています。そのため、馬油や馬プラセンタといった成分を使っているこちらのコスメは日本独自の処方となります。動物性素材の使用については、たとえば私のマイホームコスメと思っているネオナチュラルさんや、ナチュラル&サイエンスをテーマにしたSECOND SEASONでも使用されており、日本では古来から用いられている成分です。しかし、欧米では死んだ動物からの動物性素材は使わないというスタンダードがあるため、その意味では厳密にはオーガニックコスメの基準には沿っていません。この辺は、ビーガンの方などのポリシーがある方は考慮して選ぶと良いかと思います。

一方、TV&MOVIEは、アンチエイジングコスメでありながら合成成分(植物由来であっても!)は不使用です。欧米のオーガニックコスメではそうではないこともある中、こだわり抜いているなと感じました。

上記でも書きましたが、藤田さんは日本の文化と風土にあったコスメづくりを目指しているので、欧米の認証基準に必ずしも沿わないものも使用してコスメを作っていたり、逆に欧米の認証基準では許容されている合成成分は一切使わないという姿勢もあり、かなり独自のオーガニックコスメの処方をされています。

TV&MOVIEスキンケア4点セットの詳細なレビュー・感想・口コミ

さて、それでは早速TV&MOVIEの4点セットを一つ一つ見ていきたいと思います。

ホースアクティブエイジクレンジング&ソープ

最初が、クレンジング&ソープです。こちらはクレンジングと石けん(洗顔料)が一緒になっているタイプですね。

上記でも書きましたが、TV&MOVIEのコスメには、石油由来はもちろんのこと植物由来であっても一切の合成成分・合成界面活性剤は使用されておりません。こちらのクレンジング&ソープも合成界面活性剤を使用していないため最初は2層に分離しているので、良く振ってから使う必要があります。

全成分:

水、グリセリン、カリ石ケン素地、オリーブ果実油、ホホバ種子油、ダマスクバラ花水、ロサアルバ花水、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、プラセンタエキス(馬)、ハチミツ、ギョリュウバイ葉油、コシロノセンダングサエキス、ローズマリーエキス、ローズマリー葉エキス、ビワエキス、ラベンダーエキス、クマザサ葉エキス、カキ葉エキス、メリッサエキス、ヨモギエキス、スギナエキス、タイムエキス、オオバコエキス、カミメボウキエキス、ドクダミエキス、サリックスニグラ樹皮エキス、アルギン酸Na、クエン酸、エタノール、香料

全成分を見ていただくと分かりますが、カリ石ケン素地、つまり石けん成分が配合されています。お肌が弱い人や年齢肌の場合、石鹸成分で刺激を受けてしまうことがあります、しかし、こちらのクレンジング&ソープは、実際に使ってみると分かるのですがふわふわと乳白色のあわあわが立ち、まるで乳液を泡立てたような感覚で使えて、オイルも配合されておりますのでまったくと言っていいほど乾燥がありません。それでいて洗い上がりがしっかり&さっぱりなので、好きになる人が多いのではないかと思うクレンジングです。

アルガンオイル、馬プラセンタエキス、、UMF35以上のストロングマヌカハニーなども贅沢に配合されていて、これでクレンジング&ソープというのですからもったいないくらいです(笑)

あと、香りはローズの香りなのですが、ローズ成分としてはダマスクローズに加えてアルバローズも使われています。アルバローズは、以前ネオナチュラルさんのリッチヒーリングローションでお伝えしたように、白バラのエキスのことで、最近リラックス効果やメラニン抑制による美白効果があるということが分かり、注目されている成分でもあります。

とてもゴージャスで、しかも振って使うのですが振った後に手に出すと泡立てなくてもふわふわになっていて使い心地の良いアイテムです。

個人的には、このクレンジング&ソープはすごく面白いテクスチャーと洗い上がりで気に入っています。今回のお試しセットの中でも1番か2番に気に入ったアイテムでした。

ホースアクティブエイジオイル

さて、洗顔の次に付けるのはオイルになります。通常は化粧水かなと思うところですが、いわゆるブースターオイルにあたるのがこちらのホースアクティブエイジオイルです。馬油の特性として、先に馬油を使ってから水分を補給することで、より深部までうるおいを浸透させてくれるのだそうです。そのため、化粧水の前に使うように設計されています。

こちらのオイル、リピーターが続出と書いてありましたが、たしかに分かる!という使い心地ですが、なんと成分は、馬油とアルガンオイル、そこに防腐剤としてのトコフェロールと天然ローズの香料が入っているだけのシンプル処方です。

人間の皮脂に近いと言われているオイルは色々ありますが、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の比率を見たときに、馬油は人間の皮脂と同じく4:6なので皮脂に馴染むのだそうですよ。使われているアルガンオイルももちろんオーガニックです。そしてこのオイル、香りがいい! ローズなのですが、クレンジング&ソープよりも華やかな感じがします。

確かにこれをリピートしたくなる人の気持は良くわかります。馬油ってなんか嫌、と思っている方がいたら是非使ってみていただきたい製品です。

このオイルを付けた後は、ローションの吸い込みが全然違います。洗顔後に普通のオイルを付けてしまうとなんとなく分離している感じがしたりすると思いますが、そういうのが全くないんですよ! これが馬油の力なのかと思ったオイルでした。

全成分:

馬油、アルガニアスピノサ核油、トコフェロール、香料

ホースアクティブエイジローション

次は、ローションです。こちらのローションはオイルの後に使います。

正直、このローションに関してはあまり強いイメージがありません。一度、オイルを使う前につけてみたのですが、ごく普通に潤う化粧水という感じでした。ローズの香りはそこまで強くはなく、さっぱりした使い心地です。このスキンケアラインの設計として、オイルのあとに使うという位置づけなので、あまり印象が強くならないのかもしれません。

全成分:

水、ダマスクバラ花水、ロサアルバ花水、プラセンタエキス(馬)、ハチミツ、トレハロース、ベタイン、ビルベリー葉エキス、キュウリ果実エキス、コシロノセンダングサエキス、ローズマリーエキス、ローズマリー葉エキス、ビワエキス、ラベンダーエキス、クマザサ葉エキス、カキ葉エキス、メリッサエキス、ヨモギエキス、スギナエキス、タイムエキス、オオバコエキス、カミメボウキエキス、ドクダミエキス、サリックスニグラ樹皮エキス、アルギン酸Na、グリセリン、クエン酸、エタノール

ホースアクティブエイジバーム

そして最後に使うのが、ホースアクティブエイジバームです。

以前から24hコスメのバームはすごくいいなと思っていたのですが、今回使ったTV&MOVIEのバームもそれ以上によかったです!

なんというかですね、これ、バームの悪いところ(べたつく、伸びが悪い)がほぼないといっていいかもしれない成分です。
使い始めに少し固いなと思うのですが、すぐにす~っと溶けて肌に馴染んでいくんですよね。

何かの魔法でしょうか?というようなふわっとしたテクスチャーに変わり、スーッと伸びていきます。それも、薄く薄くのびていくので、少量で顔全体がカバーできてしまうという感じです。

このバームは、馬油同様人間の皮脂に近いと言われている椿油がベース。そこにアルガンオイルや馬プラセンタオイルが加わります。

全成分:

ツバキ種子油、ミツロウ、アルガニアスピノサ核油、プラセンタエキス(馬)、オリーブ果実油、ホホバ種子油、ハチミツ、ギョリュウバイ葉油、コシロノセンダングサエキス、ローズマリーエキス、ビワエキス、ラベンダーエキス、クマザサ葉エキス、カキ葉エキス、メリッサエキス、ヨモギエキス、スギナエキス、タイムエキス、オオバコエキス、カミメボウキエキス、ドクダミエキス、サリックスニグラ樹皮エキス、トコフェロール、水、エタノール、香料

オイルが馬油メインであるのに対して、最後につけるように設計されたバームは椿油メインですね。

私が今回気に入った!すごい!と思ったのはなんといってもこのバームです。香りもいいし、テクスチャーがバームらしくなくて使いやすいです。

まとめ:TV&MOVIEのスキンケアは、馬油嫌いや馬油に抵抗がある人も是非手にとってほしい、アンチエイジングなのに合成成分不使用のオーガニックコスメ

今回お試しさせてもらって改めて、藤田さんの作るコスメの処方は一つの世界観に貫かれているな~と思いました。その世界観とは、何度も記載していますが日本人に合う、日本の風土から生まれたオーガニックコスメです。この理念を貫くために、欧米のコスメの基準とはちょっと違う基準でコスメを作られています。それが、馬油の使用だったり、合成成分不使用だったりというこだわりです。

藤田さんは、もともと重症のアトピー肌を克服したという経歴の持ち主なので、安易にオーガニックだから肌に優しいとか言わず、敏感肌だとこの成分は強いかもしれない、というような配慮や熟慮をもって成分を選んでいるんですよね。そこが共感できますし、また安心できるポイントです。

今回ご紹介した4アイテムは、バラバラに使うこともできますが、ラインとして設計されているコスメですので、一度お試ししてみて合うかどうかを確かめてみると面白いと思います。個人的にはクレンジング&ソープとバームが気に入りましたが、オイルも捨てがたく・・・。ローションはちょっとピンとこなかったのですが、全体の中で使うとやはりこの4つはしっかりラインとして設計されているなと感じる仕上がりです。

4つで3000円のトライアルなのでやや高額ですが、1週間近く(ブランド側は6日間と表記)お試しできて、しっかりとTV&MOVIEのコスメの雰囲気を把握できます。ここで使われている成分は、TV&MOVIEの他の製品でも繰り返し使われるものなので、アレルギー反応があるかどうかとかも含めてチェックするにはとても面白いセットだと思います。

>>>TV&MOVIEスキンケア4点お試しセット

sponsored link

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

RECOMMEND おすすめ記事

*
*
* (公開されません)

Return Top