幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

日本の野草から作られたワイルドクラフトコスメいちえ化粧品の頭皮毛髪保護液&ボディローションをお試しさせていただきました!

先日お試しして、素朴ながらそのパワフルな効果にびっくりしたいちえ水ですが、頭皮毛髪保護液とボディローションもお試しさせていただけることになりました。実は、もともといちえ化粧品の開発者の湯坐一衛さんは、奥さんが頭頂部にほとんど髪の毛がない状態で苦しんでいるのをなんとかしてあげたい、という一心で開発したものなのです。いちえブランドの出発点でもある頭皮ケア用品をお試しできるということでとても楽しみにしていました。

いちえ頭皮毛髪

なお、サンプルではそれぞれ普通に液が出てくるボトルですが、本商品はスプレー式になっているのでより使いやすくなっています。

以下、レビューしていきますね。

>>>いちえサンプルセット(頭皮毛髪保護液・いちえ水ボディローション)

いちえ化粧品の出発点には、頭頂部に髪の毛がなかった奥さんの悩みをなんとかしてあげたいという夫の愛がありました

 
いちえ水、いちえ化粧品については、すでに以前のレビューで詳しく説明しています。その時に、ブランド創立の契機として、奥さんの薄毛を治すための化粧水を開発したことを知りました。

いちえ化粧水
 
以下、転載してみますと・・・

当時、妻が頭頂部にほとんど毛がない状態で苦しんでおり、切実な妻の薄毛を目立たないようにできないかと頭皮用の化粧水を作り、使わせておりました。使用開始後しばらくすると抜け毛が気にならなくなり、そのうちに毛に力がついたようになりました。

とのことです。さらっと書いていますが、ほぼ禿だったところに髪が生えたということですよね!?これ…すごいですよね(笑)巷にいろいろある育毛剤や養毛剤ありますけど、まずはいちえの頭皮毛髪保護液を使った方がいいんじゃないかとさえ思いました(笑)

そんな、いちえ化粧品発祥の契機になった頭皮毛髪保護液と、ボディローションを今回お試しできるということで、ワクワクしておりました。

いちえ頭皮毛髪保護液 感想・口コミ・レビュー

というわけで・・・早速ですが、いちえ頭皮毛髪保護液を使ってみた感想を書いていきますね。
こちらのブルーのラベルのボトルが、いちえ頭皮毛髪保護液です。

いちえ薄毛化粧水

>>>いちえ水 頭皮毛髪保護液

手に取ってみたところはこちら。

いちえ頭皮用化粧水

いちえ水、いちえ化粧品全体に言えることですが、香りがなく、まるで水みたいなテクスチャーです。はっきり言うと「水と何が違うの?」という感じです^^;ちょっと頼りなく感じると思います。

全成分はこちら:

水、グリセリン、アオキ葉、アカメカシワ、アロエ葉肉、ハコベ、ツワブキ、ドクダミ、ハトムギ、クズ葉、クワ葉、オオバコ、センブリ、ヨモギ葉、ショウガ、人参、ギシギシ葉、ビワ葉、松葉、チンピ

ですが・・・この頭皮毛髪保護液、数日間使ってみたところ、こんな効果がありました。

私は乾燥肌なので頭皮がかゆくなりやすい体質です。これまでいろんなオーガニック系のシャンプーを使ってきたのですが、たとえば頭皮や髪に優しいといわれている石けんシャンプーですら、洗浄力が強すぎてかゆくなってしまうタイプ。
また、それでいて髪の毛の量が多いため、夏場は蒸れて別の意味でかゆくなったりしちゃうんですよね。

オイルを補う系のヘアケア用品を使うと、髪の毛はいいのだけど、頭皮がかゆくなることもありましたし、髪の毛がべたっとしてしまうのがあまり好きじゃなかったんですよね。

ところが、いちえ頭皮毛髪保護液の場合は、「水」と変わらないので、タオルドライして髪を乾かす際に頭皮と髪の毛全体になじませて、その後ドライヤーを当てて使っても、かゆみがおきないんですよ。

最初はあれ?と思っていましたが、続けてかゆいと思わなくなったので、絶対にいちえ頭皮毛髪保護液の効果なんじゃないかと思います。

あと、こういう使い方がいいのかわかりませんが、汗をかいたあとにいちえ頭皮毛髪保護液を使うとさっぱりした感じがします。

私は特に薄毛で困ってはいないので、そちらの方の効果の実感は正直分かりませんでしたが、普段からの頭皮や毛髪のヘアケア用品として、このいちえ頭皮毛髪保護液は完全無添加ですのでかなりおすすめできると思います。

いちえ水ボディローション 感想・口コミ・レビュー

そして、こちらはいちえ水ボディローション。

いちえ水ボディローション

>>>いちえ水 ボディローション

ボディローションも、本商品はスプレータイプになっています。こちらが手に取ってみたところ。

いちえボディローション

はっきり言うといちえ頭皮毛髪保護液他、その他のいちえ水と何が違うのか分かりません^^;ですが、感じとしては、顔用のいちえ水よりはつけた感じがさっぱりしているんじゃないかと思いました。香りはありません。
まるで水ですが、つけてみると分かりますが、ほのかにしっとりします。

全成分はこちら:

水、グリセリン、アロエ葉肉、スギナ、ドクダミ、ヨモギ、スイバ、ツワブキ、会津高麗人蔘、ハコベ、竹酢、キハダ、オオバコ、アマチャヅル、山クルミ、シロザ、クワ葉、ゴボウ、山椒

エコデパさんから、いちえ頭皮毛髪保護液&いちえボディローションは定期購入もできます

いちえ水は淀エンタープライズという湯坐一衛さんの会社から販売されていますが、今回私がお試しさせてもらったエコデパさんでは、このいちえシリーズの化粧水を定期購入できるコースも作っています。先ずはサンプルでお試しして、その後で定期購入に進むのもおすすめです。

いちえ頭皮化粧水

個人的には、オーガニック系ですすめられる育毛剤はほとんどないのですが、このいちえ頭皮毛髪保護液なら、完全無添加だしワイルドクラフトという切り口でもあるので、成分が心配という人はいちえからお試ししてみるのもいいかもしれないと思います。湯坐さんの奥様の毛髪がよみがえったという実績ありますしね。

私がお試しさせていただいた今回のいちえ頭皮毛髪保護液&ボディローションのサンプルセットは400円税込みという格安で手に入りますので、ぜひお試ししてみてください。

>>>いちえサンプルセット(頭皮毛髪保護液・いちえ水ボディローション)

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top