幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

haru水素水化粧品クリスタルミスト化粧水&マルチミルク乳液を使ってみました!30日以内返金保証つきです

ここ最近ず~っとリピートしているharu黒髪スカルププロから、今度はアンチエイジング成分として注目されている水素水を使った基礎化粧品が発売になったということで、夏のお休みシーズンにお試ししてみようと思い取り寄せてみました。

harusuiso12

水素水と言えばアンチエイジングのために体内に取り入れる=飲む方のが有名。ただ、水素水を化粧品化するのは色々と難しいらしいのですが、haruでは特許製法を使って水素水を安定した化粧水として使うことができるようにしたんだそうです。

こちらの商品は、オーガニックコスメではありませんが、haruの製品はシャンプーをリピートしてきた体験から、一定レベルの安心感があるので、いいのではないか?と思って使ってみたところ、色々と面白い使用感だったので詳しくレビューしますね。

>>>最強のアンチエイジング力を持つ水素を
特許製法で高濃度に配合した「haruスキンケア」

haruスキンケアはこんな化粧品です♪

コチラが、haru水素水化粧品と乳液、クリスタルミストとマルチミルクです。

harusuiso18

haruの水素スキンケアは、この2本でお手入れ完了ということでかなり楽ちんなお手入れができます。

実は、水素水というのはお化粧品にするには成分としてあまり安定しないという特質があったそうですが、haruの水素水化粧品では特許技術を応用して、水素水を化粧品にすることが可能になっています。

harusuiso11

そして、haru黒髪スカルププロでも天然100%でしたが、水素水スキンケアも、どちらも100%天然由来の素材を使っています。

harusuiso10

では、化粧水クリスタルミストと、乳液マルチミルクそれぞれの製品の詳しいレビューをしていきますね。

haru水素水スキンケア クリスタルミスト(化粧水)のレビュー

こちらが、化粧水であるクリスタルミストです。

harusuiso13

こちらは水素水がベースになっています。

全成分はコチラです。かなりシンプルですよね?

harusuiso4

水、酸化Mg、リン酸Ca、クエン酸、水酸化Na、水酸化K、プルーン分解物

ちなみに、こちらの化粧水を見ていておっ!と思ったのは、プルーン分解物が入っていることです。

プルーン分解物は、以前フルフリフリフラさんの美白エキスのレビューをしたときにご紹介しましたが、メラニンを敵視せず美白するという逆転の発想に基づく成分なんですよね。

どういうことかというと、メラニンの生成自体は抑制しないけど、メラニンが生成した結果肌が黒くなることは抑制するというのが、プルーン分解物の働きなんです。

そもそも、メラニンと言うのはお肌が紫外線から身を守るという大切な機能をもつものです。ですから、このメラニンを過度に敵視して生成しないようにと頑張ってしまうと、かえってお肌のバリア機能を弱めてダメージになることがあるともいわれています。

こちらの水素水化粧水実際に使ってみました。

harusuiso17

かなり細かいミスト状で、実際使ってみてもそれほど「潤った感」はありません。

実は、haruのスキンケアは乳液とセットで使うというのを前提にしていて、化粧水自体は水素水の効果である肌のサビを取り除くと言う役割を持たせているそうです。

harusuiso8

ですので、保湿というのをこれ1本だけで済ますというのではなく、あくまで後のステップで使うマルチミルクありきでの、水素水による肌のサビの取り除きを行うのです。

使い方も、たっぷりお肌につけたあと、手でのパッティングをするという使い方で水素の効果を最大限に引き出すようになっています。

harusuiso6

確かに、水素水化粧水自体を普通のミストとしてだけ使ってもあまりピンと来ないのですが、このパッティングをプラスしてあげると、後続のマルチミルクと一緒に使った時の肌の馴染み方がスピーディーになると感じました。

haru水素スキンケア マルチミルク(乳液)のレビュー

そして、次のステップで使うのが、こちらの乳液であるマルチミルクです。

harusuiso14

全成分はコチラです。

harusuiso3

水、プロパンジオール、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、パルミチン酸エチルヘキシル、ステアリン酸グリセリル(SE)、ホホバ種子油、べへニルアルコール、PEG-60水添ヒマシ油、ヒアルロン酸Na、ハイブリッドローズ花エキス、ダイズステロール、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、水添レシチン、酸化Mg、リン酸Ca、クエン酸、水酸化Na、水酸化K、フムスエキス、セレブロシド、トコフェロール、ノバラ油、ミツロウ、リゾレシチン、グリチルリチン酸2K、アミノカプロン酸、イノシトール、キサンタンガム、PEG-20ソルビタンココエート、ステアリン酸グリセリル、オレイン酸ソルビタン、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、カプリリルグリコール

※ちなみに、合成成分がかなり入っていますが、いずれも天然由来のものだそうで石油由来成分は一切使用していないそうです。

ここで、通の方なら気付いたかもしれませんが、haruのスキンケアの乳液は、セラミドを豊富に含んでいるのです。
なんとその数6種類ものセラミドが入っています。

harusuiso7

これにもこだわりがあって、年齢とともに減少していくセラミドをしっかり補って、そのことでおのずと潤う肌を創るというのを目指しているからだそうです。

セラミドって割と1~3種類くらいは入ってるコスメはみかけますが、6種類ものセラミドが入っているというのはなかなかないな!と感じました。

実際に使ってみます。

harusuiso15

harusuiso16

乳液としてはゆるめのテクスチャーだと思います。私は2プッシュぐらいで顔全体がカバーできましたけど、haruがおすすめしている使い方では、もっとたっぷり使うみたいです。

水素水化粧水の後こちらの乳液を使ってみて気付いたことは、使ってすぐは特に何も感じないのですが、5分くらい経つと、お肌のキメが整った感じがあります。

haruの水素水化粧水と乳液を使って1週間の感想

haruを1週間使い続けてみて感じた事ですが、即効性はそれほどないし、香りもプレーンなので、正直何がいいのかな??と言う感じでしたが、そんな中ふとあることに気づいて、びっくりしたんですよね。

それがですね~、この夏場ということで、汗をよくかくためか、お肌にせっかくつけたメイクも落ちるし、肌が全体的にインナードライ状態になることが多いのですが、1週間経ったあたりでふとメイクをした後の自分の肌を観察したときに、夏場に気になっていたメイク崩れがなくなっているなと気づいたのです。

これは結構驚きでして。水素水のおかげなのか、乳液のおかげなのか分かりませんが、その両方かな?

水素水は透明感増しますし、美白と言う観点からも夏場は水素水いいかもしれないと感じました。なにより、夏場はオーガニックコスメは傷みやすくなりますので、夏場だけこういうコスメを使ってもいいのではとも感じてしまいました。

ただ、これは好みが分かれるとは思いますが、haruのコスメは香りはほぼありません。コスメの香りが好きではない方にはおすすめできますが、私のようにスキンケアの時に香りを楽しみたいという人には向いていません^^;
ミルクの方にアロマの香りをつけてくれていたら、ちょっとリピートを考えてしまうかなあ、なんて思うのです。

でも、製品のスキンケアの効果自体は、haruのシャンプーに続き、とてもよかったと思います。アンチエイジングやセラミド化粧品に興味があるけど、普通のセラミド化粧品だとケミカルな成分が多くて・・・というオーガニック派の人でも抵抗感なく取り入れられるかなと思います。

haruスキンケアは、化粧水+乳液のセットが8640円のところ初回限定で7600円+税送料無料となります。さらにお得なのが定期コースで、定期コースなら2本セットで5000円+税送料無料でクリスタルミストがもう1本プレゼントされます。どちらも30日返金保証もついてきますよ♪

>>>最強のアンチエイジング力を持つ水素を
特許製法で高濃度に配合した「haruスキンケア」

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top