幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

オーガニックでもニキビ跡のケアはできる!MSMクリームでニキビ跡・虫刺され後のケア

先日、オーガニック・ナチュラルな方法でニキビを克服したというカナダのブロガーさんのブログThe Love Vitamineをご紹介しました。そこに書いてあったニキビ跡のケアに良いといわれているMSMクリームが気になったので、早速iHerbで取り寄せて購入してみました。私自身はにきび跡については悩んではいないのですが、額に凹になってるところがあり、また、虫刺されの後にもMSMが良いということだったので先日iHerbで購入してみましたよ。

MSMクリーム
 
私が買ったのは、日本でもオーガニックフードで有名なSunfoodブランドの香りなしのプレーンなもの。以下、レビュー&紹介していきますね。

>>>Sunfood MSM ローション

MSM=メチルサルフォニルメタンは、体内の必須成分。関節痛や肌荒れなどに効く成分としてアメリカでは有名

 
ところで、今回ご紹介するMSMローションのメイン成分であるMSMって、日本ではほとんど知られていませんよね。ごくまれに、超高額な金額で関節痛とか筋肉痛クリームが販売されていたり、粉末のMSMが売っているくらいで・・・。

ですが、このMSMはアメリカでは10年以上前から内服・外用の両方で使われている成分で、有機硫黄化合物、メチルサルフォニルメタンのことです。硫黄という名前から毒物なのでは!?というイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、実はこれ、人間の体内の必須成分の一つなのです。

MSMの効果効能はいろいろありますが、とりわけニキビ関連についていうと、

  • 炎症を抑える
  • コラーゲンの生成を助けて皮膚の再生を促す

 
という効果があるので、ニキビ跡はじめ虫刺され跡などの赤みやへこみを修復してくれる効果がありそうです。

ちなみに、日本ではコラーゲン、コラーゲンと言ってドリンクや化粧品でコラーゲンを取り入れることは流行していますが、実際にコラーゲンそのものを補ってもほとんど効果はないということが最近の欧米のコスメ業界では主流の見解のようです。
そういう観点からも、MSMはコラーゲン生成を助けるので、皮膚の修復には効く!と言われているのですね。

ちなみに、いずれご紹介したいと思っていますが、ドイツでは50年以上も前から販売されていて今日本でも徐々にブームが来ているケイ素(シリカ)もコラーゲン生成をサポートします。このように、コラーゲンそのものではなく、コラーゲンの生成を補助する成分をコスメでもサプリでも補うというのが今の世界のスタンダードなのです。日本はやはり、世界の基準からは数年~10年くらいは遅れているようですね。

少し話は脱線しましたが、MSMは、アメリカでは特に人気の成分で、コスメやサプリで手軽に取り入れることのできるものだということ、そして、炎症を抑制したりコラーゲン生成をサポートするので、ニキビ跡のケアにはもってこいだということです。

ちなみに、スキンケア大学でもこんな記事がありましたので参考にしてみてください。

>>>参考:スキンケア大学にきび・肌荒れ対策成分MSM

SunfoodのMSMローションをお試しした感想・口コミ・レビュー

以前、The Love Vitamineのブログの紹介に絡めて、MSMがニキビ跡に効くらしいですよ~ということもお伝えしました。私自身、ちょこっとニキビ跡っぽくなっている箇所があるので、早速SunfoodのこちらのオーガニックなMSMローションをお取り寄せしてみました。

MSMにきび
 
ポンプ式でかなり大容量です。236.6ml入り。

そして、ポンプを1回押すとこんなに大量に出てきます。

msm化粧品
 
かなりの量(笑)なので、顔に使うなら半押しくらいにしてくださいね。びっくりしますよ(笑)

unscented、香りなしと書いてありましたとおり、香りはまったくありません。テクスチャーは、もた~っぺた~っとした、よく言えば保湿力がある感じ、悪く言うとちょっとべたべたします。

顔にも塗ってみましたが、相当少ない量でOKだと思います。というか、たくさん塗ろうとしてもそれほど塗れないくらい被膜感があるので。

正直に言うと使用感はそれほどよくないです。ただ、脚とかボディに使うにはすごくよかったです。ワンプッシュでも片脚分くらいはしっかりカバーできました。

実際にこれを使い始めて・・・ニキビ跡の変化があったかどうかですが、3週間くらい経過した時にふと鏡を見たら、なんとなくニキビ跡が薄くなってきたような感じがしました。へこみが改善したというよりは、色が消えた(色が周りの皮膚と急な時になって目立たなくなった)という感じです。

あとにきび跡とは関係ないですが、虫刺されの跡には早めに使ってあげると色素沈着せず治りが早い気がしました。

ということで、確かにThe Love Vitamineで書いてあった通り、ニキビ跡はMSMで改善されるっぽ気がします。

絶対とは言えませんが、市販のニキビ跡化粧水って高いじゃないですか? しかもオーガニックなものは存在しない=ケミカルコスメしかない市場なので、2000円くらいでお試しできるMSMローションに一度トライするのもありかなと思います。

もちろん、外用でMSMを使うのもOKですが、内服で(サプリで)取り入れるのもありだと思います。

その場合は、Doctor’s Bestのグルコサミンコンドロイチンと混合になっているMSMか、

>>>Doctor’s Best グルコサミンコンドロイチン MSM サプリメント

今回ご紹介したSunfoodのMSMサプリがいいかなと思います。

>>>Sunfood, Pure Opti-MSM Flakes, 1 lb (454 g)

なお、MSMはいろいろな会社が出していまして、値段もピンキリです。上手な選び方としては、純度が高いもの、植物由来のものを選んでおくのがいいでしょう。100% Pure MSMとかで検索するといいと思います。

※iHerbではじめてお買い物される方は、紹介コード「OMO898」を入力していただくと初回購入が5ドル割引になります。

余談:ニキビケアについては、日本より海外の方がずっと進んでいる

 
ニキビケアとかニキビコスメって大きな市場で動いているお金も大きいですが、ニキビケアについては海外の情報の方が日本の情報よりもずっと進んでいるな~と思っています。

たとえば、ドイツでは50年以上各家庭に浸透しているシリカ(ケイ素)の説明書を読むと、はっきりと「ニキビに効く」と書いてありますし・・・。
 
日本では薬事法(薬機法)の関係で化粧品の効果効能の表記については制約もありますが、海外、特にアメリカとかでは「30日後にシミが20%消える」とかちゃんと書いて売ることができます(そしてその分、効果がないと訴訟社会で訴訟されてしまうので企業側もちゃんとしたものを販売します)。
 
今後、このブログか別ブログか分かりませんが、いわゆる疾患肌(皮膚科にかかるレベルのニキビ)の方でもナチュラルな方法でニキビをケアできる情報を発信していきたいなと思っています。

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top