幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

ニキビをオーガニックでケアする!アメリカのトップオーガニック美容ブロガー直伝のニキビ跡用オーガニッククリーム&手作り方法

先日、英語圏のオーガニック系美容ブログTOP44がすごい!という記事を書きましたが、その記事の中で私が注目したのが、The Love Vitaminというニキビをオーガニック・ホリスティックなアプローチでケアしたTracyさんのサイトです。

ニキビをオーガニックに治す

素晴らしい叡智の宝庫で、英語が読める方はぜひそのまま読んでいただきたい!と思うブログなのですが、すべての人が英語が読めるわけではないので、僭越ながら私がその中から「これはすごい!」と思ったものをいくつかご紹介したいと思います。

第一弾は、ニキビ跡をケアするオーガニッククリームについて。市販の製品と、手作りバージョンと2つあります。

>>>The Love Vitamin

MSMという成分が、にきびあと(acne scars)をケアするのによいらしい

Tracyさんのブログでは、日本のコスメ業界ではまだそれほど知られていないMSMという成分が紹介されていました。これは、メチルサルフォニルメタンの略で、有機硫黄と訳されます。日本では2001年厚生労働省で認可されましたが、アメリカでは1990年代からすでに広まっていて、数多くの製品が販売されています。

硫黄という名前からケミカルな雰囲気がしますが、実はこの成分は多くの食品や人間の体内にあって、体に大切なミネラル成分で、コラーゲンやケラチンを作るのに必要な成分なのです。

飲んでもOKですし、肌に化粧品としてつけて肌から吸収させることもできる成分です。

アメリカでは皮膚科医もクリームに使用しているためか、認知度が高い成分で、MSM入り化粧品は数多く出ています。たとえば、iHerbなどでも、”MSM Cream”で検索すると結構たくさんの商品が出てきます(MSMは関節痛を和らげる効果もあるので、どちらかというとPain relief=痛みを取るという切り口で紹介されていますが)。

MSMがニキビ・肌荒れに良いということについては、スキンケア大学でも記事が書かれています。

>>>スキンケア大学 MSMについて

12ドルのMSMクリームでニキビ跡を治した女性の体験談が掲載されている

そのMSMについて、TracyさんのThe Love Vitaminでは、Tamarという読者の人からのリポートが紹介されています。

>>>I Got Rid of My Deep Rolling Acne Scars Completely with a $12 MSM Cream (12ドルのMSMクリームで深いニキビ跡を完全に治しました!)

※ちなみに、Rolling Acne Scarsというのは、ローリングタイプのニキビ跡として日本でもしられており、真皮が筋膜に癒着しているタイプのニキビ痕です。開口部が4mm以上と広く、緩やかな陥凹で丘のようにうねり、平らな部位が少ない状態のことだそうです。

Tamarさんは、12歳の時にニキビを発症し、18歳の時に抗生物質などを飲み始め、20歳でピルを服薬を始めたのですが、このころからどんどんニキビが悪化し、炎症・ニキビ跡に悩まされてきたそうです。

それが、MSMを使い始めて数か月たったころ、家族から「ニキビ跡が消えているよ!」と言われて、改めて鏡を見てみたら、ニキビ跡がなくなり、へこんでいる部分がちゃんと戻ってふっくらしていることに気付いたとか。

彼女が使っていたというMSMクリームはこちらのもの。

MRM – MSM Cream – 4 oz エムエスクリーム ~海外直送品~

新品価格
¥1,080から
(2016/5/26 10:06時点)

※日本のアマゾンですが、海外からのシッピングとなり、輸送費を含めると2000円近くかかります↑

iHerb(アイハーブ)では1000円です。

>>>MRM MSM CreamをiHerbで買う
(iHerbで初めてお買い物する方は、紹介コード「OMO898」を記入すると5ドルの新規購入割引+40ドル以上の購入で5ドル割引+5%割引になります)

Tamarさんが使っていたというMSMクリームは、残念ながらオーガニックではなく、ジメチコンなどポリマーも入っています。

オーガニックなMSMクリームは、手作りするかiHerbでの購入がおすすめ

というわけで、Tamarさんの体験談を踏まえて、Tracyさんは手作りできるオーガニックなMSMクリームの情報をシェアしてくれています。それが、アロエベラジェルと粉末MSMを使用した手作りゲルクリームを作ることです。

>>>How to Make Your Own MSM Gel to Treat Acne Scars & Hyperpigmentation (ニキビ跡と色素沈着を治すためのMSMジェルを手作りする方法)

ティースプーンすり切り1杯のMSMパウダーに対して、四分の一カップのアロエベラジェルを混ぜてつくるそうです。純度の高いMSMなら、数分以内に溶けるそうですが、ダマになることもあるのでスプーンでつぶすのがおすすめだそうです。

MSMは安いものから高いものまでありますが、選ぶポイントとしては純度100%のものを選ぶということだそうです。インドや中国で作られているMSMは純度の面で心配が残るそうなので、この部分はチェックしましょう。

日本国内で買えるMSMで純度が99.9%で比較的安価なものはこちら。健康食品の原料屋さんのものです。

純度99.9%MSM 100g/約50日分

新品価格
¥2,571から
(2016/5/26 10:31時点)

>>>【MSM(100g/約50日分)】純度99.9%原料粉末

アロエベラジェルについては、韓国コスメなどで安いものがいろいろ出ていますが、完全オーガニックではありません。TracyさんのサイトではLily of the desertのアロエベラジェルとAubrey Organics(オーブリー)のアロエベラジェルが紹介されていました。

Lily of the desertのものは残念ながらオーガニックではなくカルボマーとか入ってしまっています。
Lily of the desertは日本では楽天にもアマゾンにも取り扱いがなく、iHerbでのみ購入可能。

LTD-00012-6

>>>Lily of the desert アロエベラジェル

一方、Aubrey Organicsに関しては日本でミトクという会社が総輸入元になっていますので、比較的入手しやすいです。

オーブリー アロエヴェラジェル (化粧水)118ml

新品価格
¥2,052から
(2016/5/26 10:40時点)

ただし、安く手に入れたいならiHerbがおすすめです。

>>>Aubrey Organics アロエベラジェル

ちなみに、Tracyさん曰く、Lily of the desertは、ちゃんと「ジェル」っぽいですが、Aubreyに関してはジェルというよりローションみたいなテクスチャーだそうで、MSMを混ぜて溶かすのはちょっと難しいかもとのことです。

ちなみに、自分でアロエベラから直接完全にピュアなアロエベラジェルを創ることもできるそうですが、保存料が入っていないので保存料代わりにグレープシードオイルを2~3滴加えてくださいとのこと。

MSMジェル・MSMクリームをつける頻度と順番は、毎日2回、朝晩使うことだそうです。手持ちのスキンケアの最後に使用するといいそうですよ。

MSMクリームでニキビ跡を直したTamarさんは4か月かかったそうですが、これはMSMクリーム以外にも、クレンジングや食事などトータルにオーガニックにシフトした結果だそうですので、このクリーム「だけ」が功を奏したと考えてしまわないようにしてください^^

MSMアロエベラジェルを手作りするのがめんどくさい人におすすめの、Sunfood社のMSM入りオーガニックスキンケアグッズ

手作りのステップとしてはそれほど難しくはないですが、それでもめんどい!という人には、MSM入りのオーガニック処方のクリーム・ローションも販売されています。日本からはアマゾン・楽天どちらでも手に入りづらいのでiHerbをおすすめします。

たとえば、こちらは香りなしの(といってもティーツリーの精油成分などは入っていますが)ローションで、約240ml入って1400円ちょっとです。

SFD-00909-2

>>>Sunfood MSM Lotion, Unscented Rejuvenating Cream

ほかに、香り付きでよければ、ココナッツ&ローズと、ベリー&バニラのものもあります。どちらも約240mlで1400円ちょっとです。

SFD-00905-1

>>>Sunfood MSM Lotion ココナッツローズ

SFD-00904-1

>>>Sunfood MSM Lotion ベリーバニラ

余談:オーガニックなニキビケアは安く済むし、リバウンドしにくいらしい

にきび用品の市場ってとても大きく、広告費も莫大なものなので、製品にもそれが反映されています。
また、日本で「ニキビケア用」と謳っていい製品は、薬機法では厚生労働省の認可を受けた有効成分が入っていることが条件ですので、ニキビに効く化粧水を探そうと思っても、基本ケミカルなアプローチのものしか出てきません。

幸い私自身は、ニキビが治らないという悩みはなかったのですが(妊娠中にちょっと額にぶつぶつが出たのと、産後、ホルモンの崩れか顎などにニキビが出ることがありましたが)、悩みが深い人は長年悩んでいて、あらゆる製品を試しては悪化したり…というのを繰り返しているみたいですね。

Tracyさんのサイトには、車1台購入できるくらいのお金をかけたけどダメだった人が、オーガニック・ホリスティックな食事療法とスキンケアでじわじわと改善したという体験談が寄せられています。

Tracyさんの手法はまだ全部知ってるわけではありませんが、ブログに掲載されている情報を読むと、どれもそれほどお金のかからない手法ばかりです。いずれ紹介したいと思いますが、スパイスを使ったスキンケアとかもとても興味深いですが、こうしたDIYでできるスキンケアはとても安く済むし、リバウンドしにくいみたいです。

夏になるとにきびが気になる人がたくさん出てくると思いますが、今回ご紹介したMSM成分入りのローションやクリームを使うケアは、安く取り入れられるものですからぜひ試してもらえたらと思っています。

私自身、額にちょっとクレーターっぽくなってる箇所があるので、MSMローションをお試ししてみたいと思っています^^

※iHerbでのお買い物が初回の方は、紹介コード「OMO898」を入れていただくと5ドル割引、40ドル以上購入で5%オフになります。

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top