幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

SECOND SEASONの新美容液をお試ししました! サラブレット馬プラセンタベースのオーガニック&サイエンスの敏感肌にも対応したエイジングケア

以前シャンプーをお試しさせていただいたことのあるオーガニック&サイエンスをテーマにした商品を開発しているSECOND SEASONのサラブレット馬プラセンタを使用した美容液(エッセンス)をお試しさせていただきました。

セカンドシーズン美容液

こちらの美容液は、オーガニックだけでは物足りなくなってきた40代以上の女性の肌の悩み、特に肌のハリをUPさせてくれる国産サラブレット馬プラセンタをふんだんに使用した99%天然由来成分でできた美容液です。

以下、レビューしていきます。

>>>SECOND SEASON 新美容液(エッセンス)

SECOND SEASONは、オーガニック&サイエンスをテーマにした敏感肌でもOKなエイジングケアのためのブランド

 
このサイトではオーガニックコスメを中心に商品をご紹介していますが、オーガニックコスメは決して万能ではなく、肌の状態や年齢、おかれた環境によっては、ケミカルコスメや無添加化粧品など、オーガニックの基準以外のものもとても有効です。

セカンドシーズン中野由紀子さん

今回ご紹介するSECOND SEASONは、開発者の中野由紀子さんご自身がもともとはオーガニック派だったけど、40代となりエイジングケアに物足りなさを感じてきたので、オーガニックにプラスサイエンスの要素を取り入れてアンチエイジングに効果のある商品を創ろうとして立ち上げたブランドであり、敏感肌にも対応できる肌へのやさしさにこだわっているところが特徴です。

ちなみに、開発者の中野さんは2015年 ミス・ユニバース・ジャパン ビューティーキャンプ講師を務めるなど、ビューティー面でのスペシャリストでもあります。

セカンドシーズン化粧品

成分としてはほぼオーガニック基準を満たすものを使用しながら、アンチエイジングのための特別な成分をプラスしている製品がSECOND SEASONの特徴になります。

セカンドシーズン化粧品

SECOND SEASONのメインとなる成分は、国産(北海道日高産)の馬プラセンタです。臍帯エキスなど通常では使用されない貴重な部分もふんだんに使用しています。

セカンドシーズンスキンケア

SECOND SEASONではこれまで、スキンケアとしてはオールインワン型のローションを販売していました。そちらも馬プラセンタを使用しておりローション(化粧水)といっても高保湿・高機能な仕上がりだったのですが、今回ご紹介するエッセンス(美容液)には、鮭由来のプロテオグリカン(抗糖化成分)や馬セラミドなどの特別な成分も加わったさらにスペシャルなケアのための製品になっています。
 

SECOND SEASONの新美容液エッセンス30mlをお試しさせていただきました!

さて、新発売されたSECOND SEASONの新美容液エッセンスを実際に約2週間使用してみたので、そちらの感想をつづっていきますね。

お届けは、こんな感じで透明のプラスチックのケースに入ってきます。

セカンドシーズン

こちらが、30ml入りのボトルです。

セカンドシーズン美容液

ボトルはプッシュ式になっていますが、使うたびに底が上にあがっていくので、ボトル内に空気が入って品質が劣化するということがありません。

SECOND SEASONの新美容液エッセンス

手に取ったところです。写真は1プッシュの分量。

セカンドシーズン美容液

色は透明で、テクスチャーはほんのりとろっとしています。香りですが、国産ヒノキのすっきりとした香りです。オーガニックコスメというとフローラル系の香りが多いですが、まるで森林浴をしているかのようなさわやかな香りで、くどくなく、とても気に入りました。

使用方法は、洗顔後にローション(化粧水)で整えてから使うということになっています。手持ちのオーガニックの化粧水に重ねてエッセンスを使わせてもらいましたが、乾燥肌の人はエッセンスの後に乳液を使用したほうがいいかもしれません。

使ってみて1週間くらいでびっくりしたのが、目元のあたりがパン!という感じですっきりしてきたことです。育児中で寝不足ゆえか、ここ最近これまでできたことのない目のクマができてしまい、気になっていたのですが、ぷっくりと肌がハリを取り戻した感じです。

いかにも濃厚!という感じのエキスではなく、むしろさらっとしているなと思うエッセンスなのですが、この変化には驚きました。

全成分はこちらです:

水、BG、プラセンタエキス(ウマ)、グリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、サイタイエキス(ウマ)、エミュー油、アルガニアスピノサ核油、トコフェロール、ダイズ油、ヒノキ油、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、水溶性プロテオグリカン、加水分解コラーゲン、ウマスフィンゴ脂質、サクシノイルアテロコラーゲン、アスコルビン酸Na、オタネニンジン根エキス、セージ葉エキス(オーガニック)、タチジャコウソウエキス(オーガニック)、ゴボウ根エキス(オーガニック)、カミツレ花エキス(オーガニック)、アルテア根エキス(オーガニック)、ローズマリー葉エキス(オーガニック)、セイヨウハッカ葉エキス(オーガニック)、アロエベラ液汁(オーガニック)、ホホバ葉エキス(オーガニック)、加水分解ケイトウ花/種子エキス、加水分解ウツボグサエキス、PEG-水添ヒマシ油、シリカ、キサンタンガム、ペンチレングリコール、エタノール、フェノキシエタノール

成分を見ていただくとわかるかと思いますが、メインの成分は馬やエミューなどの動物由来のエキスです。
そこに、オーガニックコスメでも同じみの植物エキスが配合されているというかたちです。

私は1年くらい前までは動物由来の成分に偏見がありましたが、馬油を子供のスキンケアに取り入れてみたらとてもよかったこともあり、元々日本人が古来から使用してきたスキンケアなのだから、これからは積極的に取り入れよう!と思うようになりました。

ヨーロッパで作られたオーガニックコスメの基準では、生体から取れない動物由来の成分は基本的に使用しないのが基準です。その意味ではSECOND SEASONの製品はオーガニックコスメとは言えません。また、保存料として石油由来成分であるフェノキシエタノールを使用しているので、その点でもオーガニックコスメとは言えません。
 
ですが、開発者の中野さんご自身が元々コアなオーガニックコスメファンであり、そこからエイジングケアに足りないものを組み合わせて作っているコスメブランドなので、オーガニック派の方で動物由来成分に特に抵抗がないという方は、SECOND SEASONのコスメは、かなり!ツボにはまるのではないかと思いました。

SECOND SEASONのスキンケアはすっきりシンプル、単品は高額ですが納得の品質

 
ちなみに、今回お試しさせていただきましたSECOND SEASONの新美容液エッセンスの定価は税込25,704円とかなり高額です。定期便で購入するとしても、税込20,563円・・・。

最初はこの金額にちょっとびっくりしていましたが、実際使ってみると「ここまで変化を実感するのが速いならそれもそうだよな~」と納得できました。

セカンドシーズンエッセンス

そして、あれもこれもとラインで使うというスキンケアではなく、敏感肌にも優しいスキンケアのステップが少ないシンプルなスキンケアなので、とても気に入った人はこれ1つでもいろいろなケアを他に取り入れる必要のない完成度の高い製品だと思います。

いきなり本商品はちょっと…という場合は、ありがたいことにエッセンス0.7ml入りのパウチ3つをお試しできる1人1回限りのトライアルセットもあります。

>>>SECOND SEASON 新美容液(エッセンス) 初回限定トライアル

また、元々SECOND SEASONではオールインワン型のローションが発売されており人気でしたが、今ならこのローションのモニターサイズ(50ml)2980円税込・送料無料を購入すると、美容液サンプルもついてくるそうですので、そちらをお試ししてもいいかもしれません。

>>>【SECOND SEASON】ローション

オーガニックは好きだけど、エイジングケアには物足りなさを覚える…という方にはSECOND SEASONの新美容液(エッセンス)は、かなり期待に応えてくれる製品だと思います。

>>>SECOND SEASON 新美容液(エッセンス)

>>>SECOND SEASON 新美容液(エッセンス) 初回限定トライアル

>>>【SECOND SEASON】ローション

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top