幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

ネパール発オーガニックコスメLalitpur(ラリトプール)をお試ししてみました! ネパールへの継続的支援を考える方にも○

2015年4月末に起きたネパールの大地震。皆さんも義援金や寄付金という形で支援をされた方は多いのではないでしょうか。もし、まだという方、または別の形での支援を探している方がいましたら、今日ご紹介するオーガニックコスメLalitpur(ラリトプール)を購入することで、ネパールの人に対してフェアトレードの支援を行っていくことができます。
Lalitpurは、向田麻衣さんという、ネパールの女性の心のケアをコスメ(化粧)を通じて行うコフレプロジェクトの発起人として有名な社会起業家の女性が、ネパールの女性たち、人々が自立していくための一環として立ち上げたコスメブランドです。現在のところスキンケア製品が中心ですが、メンズラインもありますよ。

ネパールオーガニックコスメラリトプール

単純に支援をするという目的以外にも、Lalitpurで注目していただきたいのが、無農薬栽培されたスパイクナードという素材と、ヤクの乳、ヤクミルクが配合されており、日本でもヨーロッパでもあまり使われていないネパールならではの高品質な原材料が使われているという点です。

個人的に、スパイクナードが大好きなので、コスメとして配合されたらどんな感じなんだろう?? ネパール発のオーガニックコスメってどういう感じなんだろう?? と興味深々でした。とうわけで、ネパールの震災後すぐに、バスソルト、フェイシャルソープ、シャンプーバーの3点を購入しました。

以下、ブランドのご紹介も兼ねつつレビューしていきますね。

>>>ネパール発オーガニックコスメ ラリトプール

>>>コフレプロジェクト

ラリトプールというブランドについて

ラリトプールというブランドについて語るには、創始者の向田麻衣さんのことを抜きにすることはできません。
向田さんってこういう人、というのが分かる動画があるのでまずはご覧いただければと思います。

こちらは情熱大陸の動画↓

こちらはTEDの動画↓

上記2つの動画は、主として向田さんが1999年から行っているコフレプロジェクトに焦点を当てています。
コフレプロジェクトは、ネパールの傷ついた女性たちのために、お化粧(メイクアップ)を通じて心の傷を癒していくという一風変わった支援です。

ラリトプールというコスメブランドは、このコフレプロジェクトの発展形。笑顔を取り戻した少女たちが自活し自立していくために、ネパール発のオーガニックコスメブランドを創り、雇用をするという発想から生まれたそうです。

ちなみに、その向田さんが書いた本がこちらです。

美しい瞬間を生きる (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

新品価格
¥1,296から
(2015/5/25 22:28時点)

色々と共感できる部分の多い活動でしたので、是非いずれ一回はラリトプールをお試ししてみたいなと思っていましたので、今回のネパール震災を機に、一つの支援の形として商品を購入させていただきました。

では、個々の商品のレビューをしていきますね。

ラリトプール フェイシャルソープ

こちらは、フェイシャルソープです。

ネパールオーガニックコスメラリトプール

>>>ラリトプールフェイシャルソープ

ヤクミルクとナルド(スパイクナード)をベースにしたシンプルな処方のコールドプロセスの石けん。

全成分はこちら:

ヤシ油、水、ヒマワリ油、パーム油、オリーブ油、水酸化Na、牛乳、ナルドスタチスチネンシス根エキス

こちらが中身です。

ネパールオーガニックコスメラリトプール

後でレビューするシャンプーバーに比べて色は薄めです。

ネパールオーガニックコスメラリトプール

泡立てネットなどを使わず手だけで泡立てしたところです。ふわふわの泡というわけではないですが、洗ってみると結構さっぱり感があります。
香りは、スパイクナードの香りなんですけれども、これは好き嫌いわかれるかな^^;

私はナルドは大好きで、精油も持っているのですが、もともとナルド自体が土っぽい香りでフローラル系というわけではないので、この土っぽさ、草っぽさが好きという人じゃないと、この石けんの香りを好きにはなりづらい(万人受けはしない)と思いました。

一方、使用感は結構いいです。入っている成分の中に牛乳とありますがヤクミルクのことです。で、牛乳石鹸って意外と肌のピーリング効果もあるのですが、ヤクミルクも同じく、お肌をつるっとさせてくれる感じです。保湿力が高いのかと思っていましたが、それ以上にこの「つるっと一皮むける感じ」が気に入りますよ。洗い立ての肌は「ッキュッキュ」と音を立てる感じです。

こちらの石鹸は1つので3,564円(税264円)と少々お高めですが、なかなかスパイクナード入りのオーガニックコスメってないので、珍しいものが好きな方は一度手に取られてみてもいいかも。

ラリトプール シャンプーバー

次が、シャンプーバーです。

ネパールオーガニックコスメラリトプール

>>>ラリトプールシャンプーバー

全成分はこちら;

ヤシ油、水、ヒマワリ油、パーム油、オリーブ油、水酸化Na 、ヘンナ、ナルドスタチスチネンシス根エキス

フェイシャルソープと違って、ヤクミルクがない代わりにヘンナ(ヘナ)が入っています。なので、ヘアケア用ということになっておりますが、全身シャンプーとしても使えるそうですよ。

ネパールオーガニックコスメラリトプール

色は、上記のフェイシャルソープに比べてワントーン濃いめです。そして、洗った後の保湿感はこちらのシャンプーバーの方が強い感じですね。

ネパールオーガニックコスメラリトプール

髪の毛に対して使うと、チョットゴワゴワが気になります。リンスはまだ開発中のようですが、酢リンスなどで中和しないと人によってはこの髪のごわごわ感がきになるだろうな~と感じました。

一方、ボディに使うなら問題なしですし、肌が乾燥気味の人はフェイシャルソープよりこちらの方がマッチするかも。

お値段は、2,700円(税200円)とフェイシャルソープよりは少しお安めです。

ラリトプール バスソルト

そして、最後のアイテムがこちらのバスソルト。

ネパールオーガニックコスメラリトプール

>>>ラリトプールバスソルト

こちらのバスソルトには、ヒマラヤの植物であるアンソボゴンという植物が入っています。初めて聞く植物ですが、甘い感じの香りのする植物で、アーユルヴェーダなどインドやネパールなどの地域で作られた美容オイルやスキンケアには時々使われている成分です。

全成分はこちら:

海塩、ロドデンドロンアントポゴン花/葉エキス

私が買ったのは、1回使いきりタイプのものですが、瓶に入ったものもあります。ヒマラヤンソルトのほのかなピンクがきれいですね。

ネパールオーガニックコスメラリトプール

ネパールオーガニックコスメラリトプール

実際に入浴剤として使ってみた感想ですが、塩が意外と溶けにくいです^^; ただ、それを引いたとしても、非常に品質の高いバスソルトだと思います。
お値段はなかなかですが、最近私がはまっている羊水塩とくらべて、非常にスカッとした力強さを感じるバスソルト。汗もだらだらっと出てきます。

ラリトプールの製品では、このバスソルトはかない高額ですが、その分品質はとても良いと感じました。

私が購入した1回分のバスソルトは、756円(税56円)です。

ラリトプールをお試ししてみての感想

今回、ネパールの震災を機にお試しさせてもらいましたが、ラリトプールの製品はかなりコアなヒマラヤンオーガニックコスメだと思いました^^
使用感はどれもよかったですが、いわゆるローズとかネロリといった普通のフローラル系の成分ではなく、ハーブ系の草っぽい土っぽい成分が入っているので、好き嫌いは分かれるなと思います。

これからどんどんアイテム数が増えていくみたいなので、今後にもすごく期待しています。
大打撃を受けたネパールの復興の一助になるといいなと思いますので、これからも折に触れ製品を購入してみたいなと思っています。

ちなみに、ラリトプールにはメンズライン(男性用コスメ)もありますよ! オーガニックでもメンズラインがあるメーカーはまだまだ少ないので、男性用オーガニックコスメを探している方、ラリトプールの製品をチェックしてみてくださいね。

>>>ネパール発オーガニックコスメ ラリトプール

>>>コフレプロジェクト

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top