幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

乾燥性湿疹やかゆみにラベンダー入りバームが大活躍!おすすめバーム一覧♪

夏から秋へ季節が変わる頃って、うっかり油断して保湿対策を怠っていると、あっという間にお肌が乾燥して、
乾燥性湿疹が体や首筋にできてしまったりしませんか?
私は体質的に超乾燥肌なので、お顔よりもボディの保湿には長年苦慮しています。

この夏にお試しして以来リピートしている華密恋(かみつれん)さんの入浴剤も本当に助かっていますが、
たま~に、もうかゆくてかゆくて!どうにかして!という時に使っているのが、
実は、ラベンダー成分入りのバームなんです。

写真は、愛用しているプリマベラのバームです♪

プリマベラ(プリマヴェラ)アロマバルサム スイートドリーム ラベンダー

ラベンダーは鎮静・消炎作用がたっぷり♪コスメラベルではなく成分で選ぼう!

このプリマベラのバーム、実は商品名は、湿疹とかかゆみとかに全く関係のない、
「Schlafwohl=おやすみなさい」とか、
「アロマバルサム スイートドリーム」(日本の代理店のつけた名前)
となっており、ラベンダーのリラックス効果の方を前面に出しています。

夜眠れない時に、耳とか、デコルテとかにつけて眠ったり、
全身につけてマッサージしたり・・・という使い方を想定した商品です。

・・・が。私の場合このバームは、乾燥性の湿疹ができたときに重宝して使っています。
このバームをつけると、保湿してくれる上にかゆみがおさまるので本当に助かっています~

プリマベラ(プリマヴェラ)アロマバルサム スイートドリーム ラベンダー

ポイントはラベンダー成分が入ってるかどうか。
保湿というだけなら、どんなバームでもある程度はしてくれますが、
一度発生したかゆみを抑えてくれるのは、ラベンダー入りのバームに限ります。

プリマベラのラベンダー入りバーム「スイートドリーム」の全成分はこちらです:

ホホバ油*、ヒマワリ油*、ヒマシ油*、シア脂*、ホホバエステル、ミツロウ*、トコフェロール、香料(精油)、ラベンダー油*、バニラ果実エキス*、ハチミツエキス*、ビターオレンジ葉/枝油*、オレンジフラワー油*、エタノール*(小麦由来)
*=オーガニック認定原料

プリマベラ(プリマヴェラ)アロマバルサム スイートドリーム ラベンダー

ホホバオイル、ヒマワリオイル、ヒマシ油、シアバター、みつろうなどが入っている、
かなりこっくりしたテクスチャーですが、
同時にとても良質なラベンダーが入っているのがポイント。

ラベンダーは、主に「リラックス」「熟睡」みたいなイメージでとられていますが、
実は火傷の治療に使われるくらいパワフルな消炎効果があり、
肌荒れにもよく効くんです。

以前、ヴェレダのベビー用バームがニキビに効くよ!という記事を書きましたが、
ヴェレダのベビーバームはおむつまわり用ということで、
どっこにも「ニキビ」なんて書いていません。
でも、カレンドラがニキビなど肌荒れに効くってことが分かっていると、
こういう風にコスメを柔軟に使いまわせるのです。

なので、オーガニックコスメは、成分について良く知っていると、
メーカーやブランドがつけたコスメラベルに惑わされずにいろんな使い方ができるので、
楽しみが何倍にも広がります♪

もともと私はアロマやハーブの世界から、オーガニックコスメを使うようになったので、
成分を見て、なんとなくこれはこうかな、っていうのが分かるし、
色々試してきた結果、自分と相性のいい成分が分かるので、
成分を見て買って、ラベルと関係のない使い方をよくします。
(※もちろん自己責任で、笑)

で、このプリマベラのバームは、乾燥が厳しいとき、
たとえばヨーロッパに出張しに行ったり、
登山とか山の方に行くときには必ず持って行って、
足の脛とか、ひじ・かかとなどにするこんで使っていますが、
ほんと~~に保湿力もすごいし肌が荒れなくて助かっています♪

あと、たま~に、デリケートゾーンがかゆくなるときってありません?(笑)
そういうときにも、このプリマベラのバームを塗ると、
一発でかゆみがひくので本当にありがたいです。

乾燥性湿しん対策によい成分とおすすめコスメのリスト

今まで、乾燥が気になってボディミルクとか使っていましたが、
どうも、バームの方が使い勝手がいいなと思っています。
その理由は、私がおでかけをよくするライフスタイルで、
コンパクトサイズのものが好きだからなのです。
バームは、最初は使いづらいかもしれませんが、
是非試しに使ってみると、かなりはまるアイテムだと思います♪

特にこれからの季節におすすめの、湿疹や肌荒れ対策に効く成分は、
以下の2つになります!

  • ラベンダー
  • カモミール

ラベンダーのバーム

まず、ラベンダーのおすすめバームをリストアップしてみました☆

この記事で紹介したプリマベラのアロマバーム。25g入りです。



アイビューティーストアさんや、その他iHerb等からも買えると思います。

それと、この間リンネル11月号に載っていた、
24hコスメの24hオールインワンナチュラルクリームが、
成分的にラベンダーが入っていてよさげです。

プリマベラが「洋」なら、かなり「和」の仕上がり。
ビワの葉エキスやドクダミなど、美肌成分もしっかり入ってます。45gで定価3500円。

>>>24hコスメ 24hオールインワンナチュラルクリーム



全成分はこちら:

ツバキ油・ミツロウ・ラベンダー油・ヨモギ葉エキス・ドクダミエキス・ビワ葉エキス・水・エタノール・トコフェロール

カモミールのバーム

それと、カモミールと言えば、華密恋(かみつれん)さん。
このブログでも記事を書いた華密恋さんの入浴剤は、夏のあせもや湿しんにも効きましたが、
当然肌荒れにもとても効果的です。

>>>カミツレエキス100%→無添加入浴剤『華密恋』

また、このカモミールをベースにしたスキンケアラインもあります。
トライアルがあるので気になる人はチェックしてみてくださいね。

>>>華密恋(カミツレン)スキンケアトライアルセット

華密恋(カミツレン)のスキンケアトライアルは、以下の4点が入っています。
・ナチュラルモイストクレンジング
・ナチュラルスキンローション
・ナチュラルスキンモイスチャー
・エクストラモイストクリーム

個人的には、エクストラモイストクリーム(本商品は30g)が気になります♪

華密恋さんのシリーズは、椿油等が使われているなど、国産原料が入っています。

他にも、テラクオーレから、バイオダイナミック栽培のカモミールがぎゅっとつまったバームが出ています。
テラクオーレは、成分がかなり「洋」な感じです。
30mlで4200円です。

>>>テラクオーレ カモミールバーム



全成分はこちら:

アーモンド油*、ミツロウ*、カミツレ花エキス*、ヒマワリ種子油*、アボカド油*、ブドウ種子油*、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、プロポリスエキス*、ローマカミツレ花油、アロエフェロックス葉エキス、トウキンセンカ花エキス*、オリーブ葉エキス*、ワイルドタイムエキス*、ローズマリーエキス* (*はオーガニック原料で全体の92.80%)

保湿だけではなく消炎効果があるものを選ぶと湿疹が出ない!

皮膚が薄くて肌荒れを繰り返すっていう人いると思います。
私もそういうタイプで、実は、高校生のころまでは、
顔にも乾燥性湿疹ができていたのですが、
それをニキビだと勘違いして、皮脂を取るスキンケアをしていたため、
どんどん水分が失われて悪循環の連鎖になっていました。

そういう人は、まずは保湿が大切ですが、
同時に消炎効果がある成分の入っているスキンケア製品を選ぶといいですよ。

私の場合は、ラベンダーが自分には合うようです。
ラベンダーは香りも好きなんで。
カモミールは、香りがあまり好きではないので、
効果はラベンダー同様に感じられるのですが、自分ではあまり買わないですね~
でも、この間から愛用している華密恋(かみつれん)さんのカモミールは、
すごく好きで、カモミールへの偏見(笑)がなくなりました。

オーガニックコスメで使われている成分は、
多かれ少なかれ消炎効果があるものが多いですが、
ラベンダーとカモミールは本当によく効くので、
悩んでいる人は、コスメラベルに惑わされず、
ラベンダーとカモミール入りのものを使ってみてくださいね♪

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top