幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

オラクル化粧品開発者木下麻純さんの著書「ゼロからの奇跡」を読みました!ビジョンを受け取りながら開発された稀有なオーガニックコスメ

先日、オラクル化粧品(l’oracle)の開発者である株式会社レクシアの木下麻純さんの著書「ゼロからの奇跡」を読みました。オラクルといえば国産オーガニックコスメの草分け的な存在であり、同時に自社農園を持つ珍しい化粧品会社です。ハイエンドブランドと言ってもよい価格帯と品質で芸能人やモデルをはじめ根強いファンがいますよね。

実は、これまでちょっと気になっていたんですよね。なぜオラクル化粧品ってオラクルっていうのかと。オラクルとは神託という意味ですが、なぜこの化粧品の神託という意味の名前がつけられているのか、その秘密がこの「ゼロからの奇跡」を読むと分かり、とても興奮しました。

同時に、50歳から知識ゼロのところからビジョンを頼りに化粧品開発をしてきたという木下麻純さんの唯一無二の仕事内容がとてもおもしろく、小説を読むような気持ちでワクワク読み進めました。

以下、内容をご紹介していきますね。

続きを読む

小松和子さんがNatural Life & Beauty School(NLBS)を開催!オーガニックコスメの生きた知識が学べます

この2年ほど妊娠出産で情報のアップデートもこのブログの更新も滞っておりましたが、ふと思い立ってナチュラルコスメ美容家の小松和子さんのサイトを拝見したところ、2017年から新しくオーガニック&ナチュラルコスメに特化したスクール、Natural Life & Beauty School(NLBS)を立ち上げたということを知りました。こちら、ざっと見ただけですが、と~ってもバランスが取れていると感じましたので、超遅ればせながらですがシェアいたします。

小松和子さんはいわゆる普通のケミカルコスメを使用したへアメイクアップアーティストとして活躍した後、体調を崩したことをきっかけにナチュラルコスメ業界へ転身。その後、ナチュラルコスメに特化したヘアメイクアップやナチュラルコスメのプロデュース、講座やカウンセリングなどを行っています。

小松さんについてとても素敵だなと思い、また私自身見習いたいと感じるところは、オーガニック的に厳格になればなるほど良い、とか、ケミカルな成分は一切良くない、などの極論ではなく、色々なメーカーやブランドの製品に精通しカウンセリングなどで多くの方の肌を見てきたバランスの良い観点を持っているところです。

以下、小松さんのご紹介とスクールのご紹介をさせていただきます。

続きを読む

実は日本がトップ!?本当に100%天然成分で作られたオーガニックコスメは欧米より日本の方が進んでいるかも知れない、という話。

私はJOCA(日本オーガニックコスメ協会)認定のオーガニックコスメアドバイザーという資格を持っています。その日本オーガニックコスメ協会は、「オーガニックコスメ」という和製英語を日本で初めて使った、まさに日本のオーガニックコスメの草分けであり、消費者目線に立って100%天然成分で作られていることを基準にしたオーガニックコスメを普及する活動をしています。私自身、このブログでオーガニックコスメという名称を使わせていただいていますし、自分も勉強させてもらったので今でも情報のアップデートをチェックしています。

その日本オーガニックコスメ協会をの創始者である水上洋子さんが、ここ最近日本でも増えているグリーンケミストリーによる合成成分に関するコラムと、実は日本がトップ!?天然100%のオーガニックコスメは国産ブランドが得意である、ということを書かれていたのでこのブログでも紹介します。

続きを読む

錦織なつみさんの「素朴美容」読みました!日本が誇る発酵化粧品について学ぶ

美容家の錦織なつみさんが書いた著作「素朴美容、はじめました。」を遅ればせながら読みました。錦織なつみさんといえば、ナチュラル系コスメを愛用していることで有名ですが、こちらの「素朴美容~」では実際に錦織さんが愛用している発酵コスメや美容法のことが書いてありました。特に発酵コスメの話がとても面白かったので、「素朴美容~」のレビューと合わせて色々語っていきたいと思います。
 

錦織なつみさんといえば、私も愛飲している穂のしずくサプリの長年の愛飲者でもあり、女性ホルモンバランスを大きく崩したことをきっかけに、それまでの普通の美容家としての仕事から、オーガニック系の化粧品などを紹介する今のスタイルにシフトしたそうです。

錦織さんの美容法は、オーガニックコスメの範疇からさらに一歩二歩すすんだディープな発酵コスメをメインにしています。発酵コスメとか発酵化粧品という名前は最近良く聞くと思いますが、日本独自の世界に類を見ないものなのだそうですよ。

続きを読む

日本オーガニックコスメ協会独自のオーガニック認証「JOCA推奨品」ができました!

私は2年前に日本オーガニックコスメ協会のオーガニックコスメアドバイザーの資格を取得しました。そのため、日本オーガニックコスメ協会から色々な情報を受け取る機会があります。その日本オーガニックコスメ協会がすすめる製品を紹介するネットショップ「アイシスオーガニック生活便」があり、時々カタログが発行されています。

オーガニック生活便

その最新のカタログが先日届いたのですが、オーガニックコスメファンには興味深い内容だったのでご紹介しますね。

続きを読む

化粧品の舞台裏・化粧品のOEMについて~どの工場で作られている化粧品か?というのを見る時代が来るかも

私自身は化粧品業界にいたことはなく、一消費者としてオーガニックコスメを愛用している者ですが、化粧品開発のお話を書くブランド・メーカーさんに聞くと、化粧品工場の話が出てくることがあります。国産オーガニックコスメのブランドの多くは、自社工場を持っているわけではなく、外部のOEM工場に発注して製造販売をしてもらっていることが多いのです。これを化粧品のOEMと呼びます。OEMとはoriginal equipment manufacturerと言い、他社ブランドの製品を製造するメーカーのことになります。

化粧品OEM
 
化粧品の裏側のラベルを見ると、「発売元」と「製造販売元」で違う名前が書いてあることが多いですが、発売元が各ブランド、製造販売元がOEM工場になります。

ブランドはイメージの世界ですが、そのイメージを具体的に化粧品として製品化するにあたっては、成分を知り尽くした研究者や製造ノウハウを持つ工場の助けがないといけません。国産オーガニックコスメの場合、その多くは中小企業ですので、だいたいが外部の化粧品OEM工場に発注をかけているのです。

中には、自社工場で製造をしているところもありますが、8~9割くらいは国内のオーガニックコスメ製造工場で製造をしています。

今回の記事では、この化粧品OEMについて、面白い記事があったのでご紹介しつつ、国内のオーガニック系の面白いOEM業者さんについて少し書いていきたいと思います。

続きを読む

日本オーガニックコスメ協会が独自の認証マークを設立(オーガニックコスメ推奨品マーク)

私は2014年に日本オーガニックコスメ協会のオーガニックコスメアドバイザーの資格を取得しました。その理由としては、国内の様々なオーガニック系の資格団体の中でも最も厳しい基準を設定しているのが日本オーガニックコスメ協会だからです。その日本オーガニックコスメ協会では、アイシス生活便という独自の通販ショップも運営しており、そこで協会の基準に合うオーガニックコスメなどを販売しています。

happyorganiccosme

このたび、日本オーガニックコスメ協会が推薦するオーガニックコスメ推奨品マークがリニューアルして新しくなったそうです。改めて、オーガニックコスメの選び方等について私が感じていることを書いてみます。

続きを読む

ネオナチュラルさんのセミナーが岐阜郡上のオーガニック農園で開催! ハーブ収穫&蒸留体験会

浜崎あゆみさんも愛用していることで有名な国産オーガニックコスメのネオナチュラルが、2016年7月2日、岐阜県郡上市にある母袋有機農場でオーガニックハーブ収穫&蒸留体験会を開催するそうです!

オーガニックコスメセミナー
 
オーガニックコスメの企業が主催するセミナーはちらほらありますが、実際に製品に使われているハーブたちを育てている有機農場で自分の手でハーブを摘み手作り化粧水を作ったり蒸留を体験できるようなセミナーはほとんどありません! 私はその日は都合が悪く参加できないのですが、東海地方の方やお近くにお住まいの方がいたらぜひ行かれることをおすすめしています。

続きを読む

英語圏のオーガニック系美容ブログ・サイトがきれいで面白い!Top44に選ばれたブログ・サイトたち

ここ最近、「日本よりも5年くらい先を行っている」と言われているアメリカのサイトやブログに目を通すことが増えています。特にオーガニック系の情報に関しては、ブランドの数も歴史も長いので、本当に参考になることばかりで気づくと時間があっという間に経っていたり・・・。

そんな中、とても参考になるオーガニック系の美容ブログ・サイト44選を紹介しているページを発見しました。

英語圏のオーガニック美容ブログ

紹介元は、ThankYourSkin.comというサイトです。このサイトで紹介されているブログがと~っても素敵でためになるので、以下にご紹介しつつ、私自身が気になったブログについても書き綴ってみますね。

続きを読む

オーガニックコスメの世界統一基準コスモス(COSMOS)について

先日、ネオナチュラルの新ラインネオベビースキンケアのスターターセットを使用させていただいたときに、「おっ!」と思った新しい欧州のオーガニックコスメの世界統一基準コスモス(COSMOS)。

neobabyskin5

実は、コスモスの存在については、今年半年間勉強してきた日本オーガニックコスメ協会のオーガニックコスメアドバイザー資格講座で知っていたのですが、実際にコスメのラベルについているのを見たのはネオナチュラルのネオベビーがはじめてでした。

オーガニックの認証は色々ありすぎてややこしく、一般消費者向けの説明が少なすぎるので、また混乱する方もいるかもなあと思いましたので、この記事では、オーガニックコスメのはじめての世界統一基準コスモス(COSMOS)について、私が知っている知識をまとめてみます。

続きを読む

Return Top