幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

ITAL(アイタル)ブースターオイルセラム、一番搾りのコールドプレスオーガニック美容オイルにはまっています ブースターとしてオイルを使うことで皮脂不足を解消

実は、ここ最近密かにハマっているオーガニック美容オイルがあります。それが、今年の秋に新発売となったITAL(アイタル)ブースターオイルセラムです。こちらは、USDA認証のオーガニック美容オイルで、オメガ6・オメガ9系の植物オイルをブレンドしたものです。通常オイルというとスキンケアの後半で保湿&蓋をする目的で使うことが多いと思いますが、ITAL(アイタル)の場合は、スキンケアの最初に使ってブースターとして皮脂不足に悩む秋冬の肌や40代以降のお肌のために設計された「オイルをデザインする」をテーマにしたブランドです。

アイタル美容オイル

ITALは、実はお試しで1本提供していただいたあとで、私自身があまりにはまってしまって2本目を買ってしまったというくらい、今個人的にかなりハマっております。

美容オイルは色々使わせていただいてきましたし、それぞれのブランドごとに良さや特徴がありましたが、ITALに関しては、今まで使ってきたオイルのどれとも似ていない、なんというか空気感のあるオイルなんです。

精製されているわけではないのにとてもオイルがきめ細やかで、オイルでありながら水のようにさらっとしており、つけたあとのべたつきもない。そして香りも日本人好みの穏やかでマイルドな香り。主張することなく非常に控えめですが、いてくれないといざというときには困る頼りがいのあるキャラという感じの美容オイルです。

ここ最近毎日使ってとてもハマっているのですが、なんだかうまく表現できない新しい使い心地で、丁寧にご紹介しようとするとレビューが遅くなってしまいましたが、以下、書いていきますね。

>>>ITAL(アイタル)ブースターオイルセラム 新発売キャンペーン

ITAL(アイタル)は、未精製なのに空気感がありふわっとした精妙なつけ心地で皮脂不足による乾燥対策をしてくれる40代以上の肌に対応する美容オイル

 
ITAL(アイタル)は、オイルをデザインするをキーワードにするブランドですが、パトワ語で「真の」「自然の」という意味を持つ言葉だそうです。

秋冬になると普通のスキンケアでは物足りなくなり保湿に関心が向くようになりますが、30代も後半となるとただ水分を補うだけでは難しくなります。その原因は、皮脂不足だと言われています。

もともと人間の肌は親油性であり、水分は角質層までしか到達しないのに対して、オイル(油)は細胞間脂質をくぐり抜けて肌の奥まで到達します。以前、精油は真皮まで到達するという話を書いたと思いますが、精油はその名前の通りオイル成分であるがゆえに、肌の奥深くまで届くんですよね。

更にいうと、水分は毛穴からは入りませんが、オイルはそれができるので、本当に皮膚の根本にアプローチできるのはオイルの強みなんです。

ITALブースターオイルセラムは、そのオイルの特質を活かし、さらに40代以上の肌にも結果を出せるようなブースターとしての役割に最適な高品質の植物オイルをブレンドして作られています。

ITALはオーガニックかつコールドプレス・エクストラバージンな植物オイルのみを厳選使用 未精製なのにとても使いやすい微細化処理が行われています

植物オイルは、ピンからキリまであって、質の悪いものはオーガニックであってもべたっとしたり、伸びがいまいちだったりしますが、ITALで使われている植物オイルは、アメリカのオーガニック認証機関「USDA認証取得」のオーガニックオイルであり、かつ、収穫から搾油まで「一貫生産」を徹底している生産者のオイルのみを使用しています。

さらに、栄養素を肌にそのまま届けられるよう、オイルの品質を損なわない「非加熱圧搾法(コールドプレス)」にて抽出され、栄養価の高い「一番搾り(エクストラバージン)」のオイルだけを使っているのだそうです。

そして、それだけではなく、ブースターオイルとして使用できるように、オイルに対して微細化処理の一手間をかけているそうです。この処理のせいでしょうか? 普通のオイルとはとてもとても思えない、ものすごくふわっとした軽やかさがITALにはあります。

アイタルオーガニック美容オイル

最初オイルでブースター?と懐疑的でしたが、使ってみるとこの軽さと細やかさにびっくりします。今回ITALを使ってみて、これまでいろいろなオイルを使ってきましたが、ここまでふわっと軽いつけ心地のものってなかなかありませんでした。

もう少し詳しく、製品をレビューしていきますね。

ITAL(アイタル)ブースターオイルセラムを使った感想・口コミ・体験談

ITAL(アイタル)は、ものすごく高級感のある黒い化粧箱に入って届きます。墨黒というのでしょうか? とてもシックです。

アイタルオイル

アイタルオイル

こんな感じで↑、黒いシックなデザインです。

アイタルオイル
 
オイルの箱も黒、パンフレットも黒。

アイタルオイル

そして、中身のオイルのボトルもシックな黒です。

個人的にとても好感を持てたのが、オイルが劣化しにくい遮光瓶になっていたことです。

アイタルオイル
 
オーガニック美容オイルは色々出回っていますが、デザイン性重視で遮光瓶になっていないものもありますが、ちゃんと酸化防止の対策をとってくれているところが素晴らしいと感じました。

アイタルオイル

オイルは、こんな感じでかなり黄みがかっています。

italオイル
 
テクスチャーは、オイルではありますが、さら~っと水っぽい感じがします。香りは、とてもほのかなラベンダーとオレンジの香りがします。実際に入っている精油は、ラベンダー、オレンジ、フランキンセンス、マジョラムの4種類ですが、全体にとても調和していてどれかが突出しているという感じがありません。オイル同様香りもとても微細な感じなんですよね。

美容オイルは色々あり、オーガニック系だと香りを楽しむために使えるような、かなり精油の香りが際立っているものもありますが、ITALは、そのシックな墨黒のボトルが象徴するように、ほのかに香って、す~~っと余韻を残してほのかに続く感じです。顔の近くに持ってくるオイルは、香りが嫌いだったり、きつすぎると使い続ける気をなくす人も多いと思いますが、ITALに関しては非常に日本人好みの仕様で、ほとんど香りが気にならないので安心できます。

italオイル

italオイル

実際に肌に伸ばしてみた感想ですが、ここですごく驚くのが、オイルなのか水なのか・・・?と疑うくらい、浸透力があるということです。微細化処理を施すことで肌に馴染みやすく、ブースターとしても使えるようにしたというITALオイルですが、この不思議な感触は、一度やっぱり使ってみて頂きたい感じなんですよね!

ITALは、ブースターとして使用して、その後通常スキンケアを行ったあとで、最後の仕上げにまた使うこともできます。スキンケアの最初と最後にサンドイッチのように使うこともできます。
アイタルオイル→化粧水→乳液→アイタルオイルと言う順番で使っても、こってり塗り重ねた感がまったくないんですよね。

ただし、ここまでは、「ちょっと変わった感触の軽やかな美容オイルが新発売になった」という程度でした。

私がほんとうにびっくりしたのが、アイタルオイルを塗った後、普通のミネラルファンデーションを重ねたときです。このときの仕上がりが、ほんとうに、赤ちゃんのような肌!と言ってもいいくらいきれいに仕上がって、それでいてファンデがよれたり、変な粉っぽさが出たりすることもなく。

秋冬ってミネラルファンデなど粉ものをつけると乾燥が気になる方多いと思います。私自身も、秋冬は下地をしっかり作っておかないとミネラルファンデは乾燥が気になってしまって使えなかったんですよね。ところがところが、ITALを使ってからミネラルファンデを使うと、ほんとにきれいにふわっと馴染んでくれるのです。

それ以来、ミネラルファンデをつけるときにはITALオイルを薄く伸ばしてからつける、が自分の中ではブームになっております。

全成分はこちら:

ホホバ種子油、アンズ核油、マカデミア種子油、アーモンド油、ゴマ種子油、ヒポファエラムノイデス果実油、カニナバラ果実油、オレンジ果皮油、ニュウコウジュ油、ラベンダー油、マヨラナ花油

ちなみに使われているオイル一覧はこちら。

italオイル

italオイル

  • ホホバ種子オイル ワックスエステル
  • アプリコットカーネルオイル オメガ9系
  • マカダミアナッツオイル オメガ9系
  • スウィートアーモンドオイル オメガ9系
  • セサミ種子オイル オメガ6系
  • シーバックソーン果実油 オメガ7系
  • ローズヒップ果実油 オメガ6系

ホホバについては、すでに別の製品でもご紹介していますが、人間の皮脂の成分と最も類似しているワックスエステルという成分を多く含み、酸化しないことで有名なオイル(厳密にはオイルではない)です。アプリコットは肌の新陳代謝をUPさせます。マカダミアナッツオイルはシワやたるみ予防。スウィートアーモンドオイルはメラノサイトの生成を抑制し肌の抗酸化力をアップさせます。セサミオイルは、デトックス力を高めてくれます。アーユルヴェーダでも多用されていますよね。シーバックソーンは、サジーと同義語で、抗酸化力のある栄養素がたくさん含まれています。そしてビタミンCの爆弾であるローズヒップ。

ここまでたくさん植物オイルはいごうしていると、お互いに喧嘩してしまいそうな気がするのですが、ITALの場合は上手くブレンドされている感じで、たとえばシーバックソーン(サジー)とかローズヒップとか、少しクセのあるにおいもするようなオイルであっても悪目立ちしないのでいい感じです。

うーん、なんか、見た目はとてもシックでそれほど人目を惹く感じはしないのに、一度使うと忘れられなくなる・・・そんな不思議なオイルがITALブースターオイルセラムです。

ITALブースターオイルセラムはメイドインブルガリア、原材料の産地の多くはヨーロッパや北アフリカ

 
ちなみに、ITALは新しいブランドなのですが、こちらのオイルはブルガリア産です。

italオイル

ブルガリア・・・というとダマスクローズを思いうかべる方も多いと思いますが、実はヨーロッパの中でも有名な美容大国なんですよね。主に原材料産出地として。美しい女性が多いことでも有名です。

そして、原材料の多くは、ブルガリアを中心としたヨーロッパか北アフリカです。オーガニックの原材料としてはいろいろな産地があり、世界各国からいいものを取り寄せて作るというのが主流ですが、ITALの場合はヨーロピアンな素材がメインと言う感じで、そういう風土的な調和性もあってなのか、成分同士がとてもなじんでいてまとまっている気がしました。こんな風にIALは繊細で上品なオーガニックの美容オイルです。

まだ新しいブランドで、この商品だけしかリリースされていませんが、このシックでエレガントな感じ、とても好きですので、今後も新製品とかリリースされたらチェックする予定です。

というか・・・私自身が、1本目お試ししたあとで2本めを個人的に購入してしまいました(笑)

italオイル

ITALオイルブースターセラムは、1本定価8000円20mlで約1ヶ月分ですが、定期コースに加入すると、1本あたり15%オフ、6800円税込送料無料で購入できます。お届け間隔は1ヶ月か2ヶ月で選べて継続回数の縛りもないので、まずは定期便でお試ししてみのがおすすめです。

今なら、限定1000本で定期コース初回1980円でお試しできますよ。

個人的には、2016年秋のいろいろな新作コスメの中でも久々にはまったオイルで、今後のブランド展開も含めてかなり楽しみです。

>>>ITAL(アイタル)ブースターオイルセラム 新発売キャンペーン

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top