幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

オーガニックのアイラインならムクティのカジャル(白髪隠し)がソフトで染みない!

ここ最近、オーガニックメイク用品も少しずつ揃えるようになってきています。やはり女性も30代半ばとなるとメイクなしでどこにでも出かける・・ってわけにもいきませんものね!(笑)そして、手軽に使えて顔が一気に映えるアイテムと言えばアイライナー。オーガニックのアイラインはとかく滲みやすかったり、優しい成分でもやはり目に染みてしまったりすることが多いのですが、この度購入したムクティというアーユルヴェーダブランドのカジャルという製品は、かなりお気に入りになりました!

kajal1

こちらがそのカジャルという製品です。見た目はごくごく小さなもので、白髪隠しという名称で販売されています。ですが、こちらがアイライナーとしてかなりお役立ちなのですよ。
何より、メイク=お肌を荒らすもの、ではなく、目元のケアをしながらメイクができるという成分であることが特徴です。本場インドでは、女性たちが目の周りを守るために実用性もかねてカジャルを使ってアイラインを引くそうです。

以下、詳しくご紹介しますね。

>>>ムクティカジャル(インスタント・ブラック)2.5g

カジャルはインドで古くから目の健康のために使われてきたアイライン

カジャルという製品は、インドではメイクのためではなく目の健康のために使われてきました。
なんと赤ちゃんでもつけるそうですよ!

kajal3

全成分はコチラ:

カーボンブラック(ショウノウ)、ヤシ油(ココナッツオイル)、ミツロウ

一般的なアイライナーと違うところは、カジャルの成分には目を涼やかにしたり休ませる効果があり、特に瞼の内側に付けることでその効果が得られるというもの。

使い方は以下の通りです:

1)薬指にカジャルを少量つける。(直径1ミリくらい)
2)「あかんべー」をするように、下まぶたを指で押さえ、まつ毛の内側の粘膜の部分にラインを引く。
3)上まぶたも下まぶたと同様に引く。

とはいえ・・・

私は奥二重なのですが、この使い方をしてしまうと、どうしても下瞼がパンダになってしまいます(涙)なので、この使い方はちょっと難しかったので、
あくまでもまつげの際ギリギリにアイラインとして引いて使っています。

多分、インド人のように目がパッチリした人にはインラインとしての使い方もはまるのでしょう・・

ちなみに、成分が乾燥しているので、何回か蓋を開けたり閉めたりしていると、パリパリになりますが、オイルやシアバターなどを混ぜてあげることで、再び使えるようになります^^

ヘナの後の白髪隠しとしても使えます

ちなみに、このカジャルは、上述しましたが、ヘナの後の白髪隠しなどにも使えます。

kajal2

もともとの販売名は白髪隠しですので。

kajal5

ただ、やはりこの製品はオーガニックコスメ好きの人がアイライナーとして使っている人気製品のようですね。白髪隠しとして使うという用法よりは、アイラインに使うことの方が有名なのではないでしょうか。

かなり人気製品ですがお手軽な金額で購入できます

ちなみに、こちらのカジャル、とっても人気の製品ではあるのですが、お手軽な金額で購入できるのもうれしいところです。

kajal4

お店によって販売価格は微妙に違いますが、だいたいワンコイン500円程度で買えますので、気軽にまずはお試ししてみてはいかがでしょうか?
あ、ブラシはリップブラシなどを別途購入して使ってくださいね!

>>>ムクティカジャル(インスタント・ブラック)2.5g

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 鉛毒は大丈夫ですか?
    カジャル本当は危険ですよね?

  2. T Kobayashi (Gabriela)

    ちはる様

    ご指摘ありがとうございます。今色々調べてみましたら、鉛毒が問題になっているみたいですね!
    情報ありがとうございます。こちらも色々調べてみようと思います。

*
*
* (公開されません)

Return Top