幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

オーガニック化粧下地おすすめ3つ♪日焼け止め機能と保湿機能を兼ね備えた下地で秋冬も乾燥知らず

すっかり季節が秋冬になり、寒くなってきましたね。部屋の中でも乾燥しているので、あわててクリームや化粧水を見直している方もいるかも。日々のスキンケアでの乾燥対策も重要だと思いますが、日中のお肌を守るという意味で、オーガニックの化粧下地をしっかり使ってお肌をカバーしてあげると、かなり違ってきますよ。
私が特におすすめ!と思うオーガニックコスメの化粧下地3つをご紹介します。

organicforest3

以下、個人的に保湿力がかなりある! と思えるアイテム順にご紹介していきます。

ローズべースでミネラル成分が入っていないので超乾燥肌のかたにもおすすめ! ロザリアンスキンケアクリーム

冒頭の写真は、オーガニックフォレストさんのロザリアンスキンケアクリームです。オーガニックフォレストさんについては、バイカルプレミアにず~っとお世話になりっぱなしですが、じわじわと周りにもバイカルプレミアファンが増えている、かなりおすすめのブランドさんです。

organicforest3

>>>オーガニックフォレスト ロザリアンスキンケアクリーム

こちらのロザリアンスキンケアクリームの素晴らしい点、それは、酸化チタンなどのミネラル成分が一切入っていない、植物成分のみの化粧下地クリームであるということです。

オーガニックコスメのBBクリームや化粧下地は、どれも基本的にはお肌に優しく保湿効果の高いものが多いですが、やはりミネラル成分が入っていると、どうしても肌が乾燥しがちになります。もちろん、その分日焼け止め効果は高いものが多いのですが。

ロザリアンは、天然の植物成分の日焼け止め効果はありますが、SPF10程度です。夏場の日差しにはちょっと物足りないかな・・・という方もいらっしゃると思いますが、逆に秋冬は、ミネラル成分が入っていないので、お肌が乾燥しがちの人にはありがたいクリームだと思います。

クリームの色は、天然の肌色になるよう調整されていますので、変な白浮きもありません。

organicforest4

ローズをベースに、シアバターなどの保湿系の成分がたっぷり入っていますので、とにかく秋冬に肌の乾燥が気になる!という方におすすめです。

HANAオーガニックウェアルーUV 秋冬は化粧下地に使っても◎

そして、今年2014年の春夏からず~っと愛用し続けているHANAオーガニックのウェアルーUVは、これ1本でOKのノーファンデUV乳液ということで販売されていますが、秋冬には化粧下地として使うのもおすすめです。

wearlureuv1

>>>HANAオーガニック ウェアルーUV

こちらは、ミネラル成分は入っていますが、美容液成分が80%ということで、含有量はかなり少ないです。何より、うるうるとしたツヤ感のでるテクスチャーが、秋冬の乾燥する時期に使うとちょうどいい潤い感を出してくれます。

wearlureuv5

ちなみに、ウェアルーUVはSPF25程度で、生活紫外線もばっちりカットしてくれます。そういう意味では、ロザリアンスキンケアクリームよりは心強いかなと思います。

クリームの色も、明るくバラ色に見える色調に調整されていますので、変な白浮きや色目立ちがないのがありがたいです。

また、日焼け止めの機能性がありながら、ノンナノにこだわって作られていますので、そういったところが気になる方にもおすすめできる商品です。

ネオナチュラル UVホワイトプロ 月桃・へちま水ベースでお肌が弱い人にも◎

上の2つはローズベースですが、ローズの配合量が少なめで、鎮静効果が高い製品として、ネオナチュラルのUVホワイトプロはおすすめです。

uvwhitepro2

>>>ネオナチュラル UVホワイトプロ

UVホワイトプロのおすすめのポイントは、合成成分不使用というところです。ロザリアンスキンケアクリームも合成成分は使っていませんが、SPF20程度で合成成分不使用というのはなかなかないので、UVホワイトプロはすごいな!とつくづく思います。ナノに関してはコーティングをしたうえでナノ粒子を使用しているそうですが、ネオナチュラルさんいわく、合成成分(合成界面活性剤)を使用していないので、たとえナノ粒子が配合されていても、肌の中に落ち込む心配はないとか。

UVホワイトプロは、白い乳液状のテクスチャーで、使うとやや明るい色味に見えますが、白浮きはそれほどしません。上に載せる粉の色で調整すれば、顔だけ別色ということもないと思います。

上記3つのクリームを使い比べた感想

私は、秋冬は、これ1本でOKのものを使うとほほの辺りがひりひりするタイプですので、レイチェルワインの保湿力のあるミネラルファンデを乗せてカバーしてみたり、こまめに塗り直しをします。

そうやって「上に何かを乗せる化粧下地」としてロザリアンスキンケア、ウェアルーUV、UVホワイトプロの3つを使い比べてみた感想は以下の通りです。

まず、保湿力については、ロザリアンスキンケアクリームは一番持続効果が高かったように思います。ミネラル成分フリーだからでしょうか。

肌色の自然さについては、ウェアルーUVが一番よかったです。自然なバラ色の肌になるよう色調が調整されている製品なので。

敏感になっているときの肌への刺激に関しては、UVホワイトプロが一番自分の肌にはしっくりきました。ローズは活性系の成分なので、私の場合は、ローズベースのものだと肌が弱っていて敏感肌傾向にあるときは、へちま水や月桃などがベースのUVホワイトプロが一番しっくりきたようです。

ちなみに、オーガニックの化粧下地って、化粧下地を探すという気持ちで探してもなかなかドンピシャの製品には巡り合えないことが多いと思います。化粧下地ではなく、日焼け止めという切り口で探すと色々見つかると思います♪

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top