幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

華密恋(カミツレン)スキンケアトライアルをお試ししました♪世界でここだけの全草抽出カモミールで目下肌荒れ中のときの美白にも◎

ず~っと前に購入しておきながら、なかなかお試しできないでいた国産オーガニックカモミールを使用したカミツレ研究所の華密恋(かみつれん)のスキンケアトライアルセットを先日ラインで使用してみました。色々とお試ししたいコスメがたまってきており、また体調があまり良くなかったこともあって後回しにしていたのですが、3月の名古屋タカシマヤのナチュラルビューティースタイル展で華密恋のスタッフさんからいただいたクレンジングのサンプルがと~ってもよかったので、これからの季節、特に日焼けで一時的にサンバーン状態でひりひりするという時に使える鎮静作用のあるカモミールを使用した製品ということで、華密恋さんのカモミールスキンケア、ご紹介しようと思います。

kamitsurenskincare1

私はWEB限定のお得なセット価格で購入しました(定価2690円が2030円で買えます)。クレンジング、化粧水、乳液、クリームの4点が入っているセットになります。だいたい7日~10日お試しできるたっぷりサイズで、トラベルセットとしてもとてもいい感じでした。

以下、レビューしていきます。

>>>華密恋(カミツレン)スキンケアトライアルセット

【華密恋(カミツレン)スキンケアトライアルセット】カモミールのちからでふっくら潤い肌へ

カモミールは「陳腐」な成分ですが、カミツレ研究所のカモミールは特許製法取得の世界でもここだけの全草抽出エキスを使っています

ところで、華密恋といえばカモミールを一途に探求するカミツレ研究所さんの製品で、カモミールをふんだんに使用したスキンケアで有名です。私自身も、昨秋発売されたスキンバームや入浴剤を愛用していて、入浴剤については定期購入するくらい気に入っているんですよ~。

とはいえ、はっきり言ってカモミールってよくスキンケア製品に使われるもので、オーガニックコスメブランドを見てみても、24hコスメ、テラクオーレ、ジュリーク、プリマヴェラのカモミールボリジシリーズなど、敏感肌向けオーガニックコスメに多用されるもので、いわば「陳腐」な成分だとも言えます。

でも、カミツレ研究所のカモミールが違う理由は、その製法にあるんですよね。

まず、契約有機農家によって栽培された国産ジャーマンカモミールのみを使用していること。さらに、花だけではなく茎や葉など全草(植物全体)からエキスを抽出する特許製法で製造していること。この2点がカミツレ研究所のカモミールが他社ブランドから一線を画しているところです。なんと、カモミールの全草抽出は世界でも華密恋だけというのです。

kamisturensekaidekokodake

他社とは違うカモミールエキスを使っているっていうところに惹かれて、今回じっくりお試し&レビューしてみようと思った次第です。

カモミールは鎮静作用があり、炎症系の肌荒れを落ち着かせてくれます♪ 活性系成分ローズが使えない人の美白にも◎

私が良く参考にさせていただいているテルメフェリーチェ代官山さんのBioTimeというyoutube番組があります。このBioTimeでテルメフェリーチェ代官山の代表東福さんが語っていらっしゃいますが、カモミール(またはラベンダー)という成分は、肌荒れ真っ最中でも使えて、ニキビや吹き出物が現在出ているという人や敏感肌になっていて炎症を起こしているという人でも使える成分だそうです。

コチラの動画で語られている内容から以下抜粋です。

肌荒れやにきびができている人の場合、
日々のスキンケアは、必ず鎮静系のカレンドラオイルとか
カモミールオイルだったりラベンダーオイルというもので使っていってあげてください。
逆に活性系のオイルを使ってしまうと、ニキビが増えていってしまう可能性があるので、
ローズ系のものは避けていただけると良いと思います。

美白ケアについてなのですが、どういったものを使っていくかというと、
ローズのオイルもそうですし、カモミールオイルなんかもオススメになっていますが、
肌が弱い方は、カモミール系のものを使っていただくのがおすすめです。
肌がそんなにトラブルがたくさんなければローズオイルなどを使用して
マッサージをしてあげる事が効果的になっています。

私も経験上、すご~く肌が弱り切ったときには、いつも大好きなローズ系コスメ、HANAオーガニックやプリマヴェーラのローズザクロなどが使えなくなることがあるので、こちらの動画で言われていることはとてもうなずけるんですよね。

そして、カモミールにも美白作用があるということが認められています。カミツレ研究所と高知大学がタイアップして調べた結果によると、カモミールには、メラニン生成に関わるチロシナーゼ活性を阻害する作用があり、よって美白にも効果があるんです。

kamitsurenbihaku

なので、ローズが使えない敏感肌の人でも、カモミール系コスメを使うと美白ができるんですよ~。

実際にカミツレンスキンケアトライアルセットを使ってみました!

前振りが長くなりましたが、実際にカミツレンスキンケアのトライアルセットを使用してみた体験をレビューします。

華密恋 ナチュラルモイストクレンジング

kamisturenskincare4

実は、私が今回お試ししたカミツレン製品の中で一番感激したのがこちらのモイストクレンジングです。石鹸ベースのクレンジングなので、実はこれ1つで洗顔まで完了できるタイプになっています(石鹸ベースなので目に入るとしみるので注意!です^^)。3月の名古屋タカシマヤのナチュラルビューティースタイル展でスタッフさんからおすすめされましたが、こちらのクレンジングには精油成分もたくさん入っていますので、香りを楽しむという観点からもとてもいいですよ~。

全成分はこちら:

水、ヤシ脂肪酸k、ヤシ脂肪酸Na、グリセリン、オリーブ油、エタノール、カミツレエキス、 ゴマ油、ローズマリー葉エキス、モンモリロナイト、キサンタンガム、オレンジ油、ベルガモット果実油、ニオイテンジンクアオイ油、ローマカミツレ花油、ラベンダー油
※はオーガニック原料使用
ベルガモット果実油は光毒性のないフロクマリンフリー

これは、4月に病気で倒れていた時期、お肌の肌理が以上に荒くなってしまい、何を使ってもザルのように成分を受け付けられなくなるばかりかひりひりと粉をふいてしまっていた時期に使っていましたが、そんな状態でも大丈夫でした。

華密恋 ナチュラルスキンローション

kamisturenskincare5

こちらは化粧水です。グリセリンが入っていて少しとろっとしたテクスチャーになっています。これも、肌の肌理が粗くなって何を使ってもザルのように受け付けなくて乾ききっていたときに本当にしみいるように入っていってお肌を守ってくれました。

全成分はこちら:

水、エタノール、グリセリン、カミツレエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、リゾレシチン、クエン酸、ローマカミツレ花油※、ベルガモット果実油※、香料 (天然香料) ※
※はオーガニック原料使用
ベルガモット果実油は光毒性のないフロクマリンフリー

華密恋 スキンモイスチャー

kamisturenskincare6

コチラは乳液になります。この乳液については、あまり強い印象がないんですよね。使用した時はかなりの肌荒れ状態だったため、次にレビューするクリームの方がよかったので。ただ、組成などを見るとだいたいローションと同系列の成分で、それにプラスオイル系の成分や乳化成分が入っている感じです。

水、グリセリン、エタノール、マカデミアナッツ油※、カミツレエキス、オリーブ油※、スクレロチウムガム、キサンタンガム、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、 レシチン、クエン酸、グアーガム、ローマカミツレ花油※、ベルガモット果実油※、 香料(天然香料)※
※はオーガニック原料使用
ベルガモット果実油は光毒性のないフロクマリンフリー

華密恋 エクストラモイストクリーム

kamitsurenskincare7

そしてこちらが保湿クリーム。実は使ってみた当時の肌状態では、こちらはかなり好感触だったんですよね~。スキンバームを化粧水で溶いて使う、というのでクリームの代用になるかなって思っていましたが、やはりクリームの方がテクスチャーに水分が多く含まれているので、蓋をするだけでは足りないくらい肌が乾燥しているときにはクリームの方がマッチするかなと感じました。

水、シア脂※、グリセリン、マカデミアナッツ油※、エタノール、ホホバ種子油※、 オリーブ油※、カルナウバロウ、カミツレエキス、ツバキ油、セイヨウシロヤナ ギ樹皮エキス、リゾレシチン、スクレロチウムガム、キサンタンガム、クエン 酸、ローマカミツレ花油※、ベルガモット果実油※、香料※
※はオーガニック原料使用
ベルガモット果実油は光毒性のないフロクマリンフリー

華密恋も、アロマテラピーバイブルに掲載されています♪ クレンジング、ハンドクリーム、ボディローション

ところで、先日HANAオーガニックがアロマの教科書に掲載されたよ~って記事を書きましたが、その同じアロマの本「アロマテラピーバイブル」に華密恋も掲載されているんです。

kamitsurenaroma1

kamitsurenaroma3

kamitsurenaroma2

私的にもかなりヒット&おすすめのクレンジングはばっちり掲載されていますね。
さらに、昨秋発売開始されたボディケア用品のうち、ボディローションとハンドクリームも掲載されています。

いずれレビューしたいと思いますが、実は華密恋のハンドクリームもなかなか優秀で、これも手だけではなく、シアバターやミツロウの成分が濃い目なので全身に使えるのですが、それでいてテクスチャーがさら~というかとろ~っとしていて使いやすいんですよね。

ちなみに、テルメフェリーチェ代官山の東福さんが華密恋の入浴剤をおすすめしていますよ。参考にしてみてくださいね!

>>>華密恋(カミツレン)スキンケアトライアルセット

>>>カミツレエキス100%→無添加入浴剤『華密恋』

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top