幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

花粉症&多忙のダブルパンチ時期にはとにかくアントシアニンを強力補給!北国アロニアにお世話になりっぱなし

ここ最近花粉症の影響かPM2.5の影響か、目や鼻がかゆくてこまっています。もともと目が弱く、逆さまつ毛気味のため、花粉症&多忙のダブルパンチで目もとがくすんできてしまって・・・。でも、多忙なので目を酷使する作業をせざるをえず・・・。

こういうときは、外からのクリームでもいいのですが、やはりインナーコスメ、サプリメントでのサポートに頼ることが多くなります。というわけで、定期購入中の北国アロニアを、通常6粒⇒10粒に増量して飲んでおります。

aroniatop

結果として3日くらいで目元のくすみが薄くなってきてかゆみがおさまってきています。

花粉症って、花粉が原因というよりは抵抗力・免疫力が落ちていることが原因とも言われています。
特に免疫力に関しては腸内環境が重要になってくると言われていますが、今年は我が家はバイカルプレミアなどの酵素を味方につけて腸内環境を整えているためか、それほどひどくはなっていませんが、北国アロニアを追加投入することで、かなり目のあたりの充血・疲れがとれましたよ。

>>>北国アロニア



北国アロニアに配合されているアロニアはアントシアニン量がブルーベリーの4倍近く!

北国アロニアについては以前の記事でもレビューしましたが、余計な添加物をほとんど加えずにフリーズドライ(急速冷凍)したアロニアをそのまま錠剤にしたサプリメントです。

実はアロニアはブルーベリーの約4倍ものアントシアニン量を誇ります。

私のように目を使う仕事の人、目が弱い人の場合、アントシアニンをたくさん摂取するといいと言われています。
アントシアニンというのは、紫色の成分で、フラボノイドの一種であり抗酸化物質です。

このアントシアニンは、特に眼病予防とか目の眼精疲労に効くということが知られていますが、他にもメタボ対策のダイエット目的で配合されたり、また花粉症対策にも効果的ということです。

らてらのサプリはまるごとそのままをサプリ化したもの

私が北国アロニアを飲み続けている理由は、アントシアニン量だけでなく、その製法にもあります。

普通は皮や実などを取り除いてサプリを作ったり、何かの成分を高濃度抽出して配合することが多いのですが、らてらの場合は、あくまで「そのまま・まるごと」素材そのものをサプリにしているんですよね。
マクロビの考え方などでも、素材は丸ごと食べるからこそバランスが取れて体に良い働きをすると言われていますが、まさにそういう発想に基づいているサプリなのです。

北国アロニアの場合は、皮を取り除いたりせず、そのまま果実をフリーズドライして粉末化し、添加物を加えずにタブレット化しています。

目のかゆみが気になるという花粉症の方には北国アロニアいいかも

昨年から飲み始めて10か月になりますが、北国アロニアは本当にお世話になっています。
私のような仕事(翻訳業)をしている人は目の老化が人よりも早いと思うし、実際私も20代から目のしょぼしょぼやかゆみ、充血に悩まされていましたが、少し目を酷使した日はいつもより多めにアロニアを飲んで寝ると、翌日にはスッキリしているのがいつも印象的です。

花粉症の時期には、目のかゆみが気になるという場合にはアロニアはいいかもしれません。
ただかゆみや炎症を抑えてくれるだけではなく、抗酸化作用で内側から花粉などのアレルギーに負けない目を作ってくれるのではと感じています。

>>>北国アロニア



「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top