幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

テラクオーレから春限定のサクラスイートローズシリーズ一般発売開始!ハンドクリーム、あまやかな香りとさっぱりした仕上がりが心地よいです

WEBでは先行販売されていましたテラクオーレのサクラスイートローズシリーズ。
昨日から実店舗などでも販売を開始したそうですが、
こちらのシリーズの1番人気・ハンドクリームをお試しさせてもらいましたのでご紹介します。

私のテラクオーレデビューは、アロマディフューザーのサクラ(2013年版)というちょっと変わった入門の仕方で、
特にテラクオーレの香りの絶妙さに魅せられている人間です。

今回はハンドクリームでサクラシリーズをお試しさせていただいたのですが、
秋冬用のこってり・こっくりした香りと違って、春になっても違和感なく使える季節感のある香り、
さらに使用感がさらっとしていて、ものすご~く気に入ってしまいました!

テラクオーレサクラスイートローズハンドクリーム

今回数量限定で発売されているサクラシリーズは、ハンドクリームの他に、
ミスト(エッセンスウォーター)やアロマディフューザー、ボディミルクになりますが、
その中でもハンドクリームは使い勝手がかなりよく、携帯して使えるので、
常にサクラの香りを身にまといたい方にはお勧めできると思います。

>>>テラクオーレ 2014年春限定 サクラスイートローズシリーズ

>>>サクラスイートローズ ハンドクリーム

サクラスイートローズの香りは甘い満開の桜の香り

実は昨年もサクラシリーズのアロマディフューザーを購入して感じていたのですが、
テラクオーレのサクラスィートローズは、桜は桜でも、満開の桜の香りを再現した香りなんです。

甘さのなかに柑橘系のさわやかさが混じっていて、決してくどくなく、
日本人ならだれしも記憶の中にある「あの桜の花の香り」というもの。

ところが、驚いたことに、こちらのサクラシリーズの香りの中には、
ほとんど桜の成分は入っていません!
(アロマの世界でも桜の香りは桜そのものからは取ることができないと言われています)

なので、調香するブレンダーが、9種類の香り成分から桜の香りを再現しているのですが、
これがもう、日本人の心の中にあるまさに桜!と言う感じの香りなんです。

全成分はこちら:

水、ミツロウ*、ヤシ油*、シア脂*、ブドウ種子油*、コメヌカ油*、プロポリスエキス*、ハチミツ*、トウキンセンカ花エキス*、スミノミザクラエキス、アロエベラ葉エキス、セイヨウオトギリソウエキス*、コムギ胚芽油*、ダイズ油、カプリル酸グリセリル、キサンタンガム、ビャクダン油、パチョリ油、セージ油、マンダリンオレンジ葉油、レモン果皮油、ダマスクバラ花油、アトラスシーダー樹皮油、ビターオレンジ花油、トンカビーンズ油、p-アニス酸 (*はオーガニック原料で植物エキスの水を含む全体の53.70%)

精油(香り)として使われているのは、9種類の精油。
いったいこれをどんな分量で配合したの!?と気になって仕方なくなるくらい、
桜を使わずして桜を表現した香りなんですよね。

この香り、最初はフレッシュさとあまやかさが目立っており、
それだけでも「わ~桜の香りだ!!」とテンションがあがります。

しかし、次第にノートが変化していって、
ウッディなベースノートがほどよく締めてくれるので、
甘すぎない、安っぽくない上品さがいいですね~。

たとえて言うと、桜が花だけではなく、
樹でもあるということ、満開の桜の樹そのものを再現してくれていると思います。

ですから、香りを嗅いでいますと、ただ桜の花が思い浮かぶだけではなく、
咲き誇る桜の樹全体が感じられるのです。
それが自然で上品なサクラスイートローズの香りの特徴だと思います。

それにしても、アロマテラピーで香水づくりをかじった人間としては、
テラクオーレのブレンダーさんってすごいなといつも感じずにはいられません。

春にも違和感なく使えるしっとりしているけどさらっとしたテクスチャー

それとですね。秋冬はこっくり・こってりしたオイリーなハンドクリームもいいのですが、
春になってからそういうのを使っているとチョット季節感が微妙な感じがしますよね。

テラクオーレのサクラスイートローズは、実際に使ってみると分かりますが、
しっとりするのですがべたべたしません。

sakurasweet5

テクスチャーの伸びもいいので、少量でかなり長い間使えると思います。

sakurasweet6

アルミチューブ&密封容器なので使い始めるときに新鮮

それと、イタリア製ということもあって、日本ではなかなかお目にかかれない、
アルミチューブの容器も好印象でした。

日本ではプラスチック容器が大半で、アルミチューブ式は好まれないし、
確かに使い勝手も悪いのですが、新鮮さが命のオーガニックコスメとして、
特にヨーロッパ系ブランドで使用されているアルミチューブは、
品質を守るためにはとってもいいんですよ。

サクラスイートローズテラクオーレ2014ハンドクリーム

↑こんなふうに、穴をあけることで使い始めるので、
製品の劣化のスピードが抑えられますね。

細身のアルミチューブなので、包装が破れにくいのも〇

それとですね、テラクオーレのハンドクリームは、細長いスティックのような形状をしているところも特徴です。

テラクオーレサクラスイートローズ2014ハンドクリーム

以前購入したダマスクローズのハンドクリームも、この細長い形状。

テラクオーレサクラスイートローズ2014ハンドクリーム

この細身っていうのは、もちろんポーチに入れやすいなどの利点もありますけど、
それ以外にもこんな良さが。

それが、アルミチューブにありがちな、
アルミ包装がやぶれて中身がうにゅって出てくる、という現象が、
起こりにくいということ!

以前からヴェレダのハンドクリーム愛用していますが、何回もアルミチューブを押していると、
端っこのところでアルミの包装が破れて中身がうにゅっと出てきてしまったりします。

しかし、テラクオーレのこの細身のデザインのおかげで、
何回も同じところを押さなくていいので、
アルミチューブであっても、この「うにゅっ」が出にくいんです。
これならアルミチューブでも使いやすい!と感心しました。

サクラスイートシリーズ、毎年売り切れ必至の数量限定販売中です

サクラスイートローズ ハンドクリーム

>>>サクラスイートローズ ハンドクリーム

サクラスイートローズ エッセンスウォーター

コチラはボディやヘアに使えるエッセンスミスト。
もちろんお肌につけて使うこともできます。

>>>テラクオーレ サクラスイートローズ エッセンスウォーター

サクラスイートローズ ボディミルク

こちらは片手でも使いやすいポンプタイプのボディミルクです。

>>>サクラスイートローズ ボディミルク

サクラスイートローズ アロマディフューザー

サクラスイートローズの香りを楽しみたい方にはおすすめ!
私も昨年につづき、今年もリピートしちゃおうかなと考えております♪

>>>サクラスイートローズ アロマディフューザー

>>>サクラスイートローズ ハンドクリーム

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top