幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

オーガニックコスメを超える!?ワイルドクラフトコスメQUON(クオン)とは?

この前の記事で紹介した、
ワイルドクラフトコスメQUON(クオン)のビューティーアクチュアライザー。

QUON(クオン) ビューティアクチュアライザー 50ml

新品価格
¥3,990から
(2013/4/16 21:57時点)


楽天へはこちらから

このQUONシリーズ、いわゆるオーガニックコスメではあるのですが、
その一歩先を行くワイルドクラフトコスメという謳い文句で販売しています。
ワイルドグラフとコスメとは何のことでしょう?

ワイルドクラフト=wild craft、自然栽培(自然農)のことです。
自然栽培というのは、
いわゆるオーガニック(有機)農法で通常使用される有機肥料や有機農薬すらも使わない、
完全に無農薬で植物を栽培する方法です。

参考:自然農法について(Wikipedia)

既に、「奇跡のりんご」の木村秋則さんで有名になっているので、
聞いた方もいらっしゃるかもしれません。

参考:

自然農は、一切何もしていないかのように思えますが、
野生採取のものとは違い、あくまでも栽培したものなのです。
いわば、長い時間をかけて自然と人間が共同でつくりあげていく農法といってもいいかもしれません。

有機農法は、確かに慣行栽培(通常の農薬を利用した栽培)と比べれば、
化学系の農薬や肥料を使っていないので地球にやさしいと言えます。

しかし、有機農法で使用されている畜糞などの肥料が残留する可能性がないわけではありません。
確かにそれは動物性のものではありますが、決して肌につけることが望ましいわけではないですよね?

そして、色々な有機認証では、肥料も有機肥料であるという規定まではないので、
果たして有機はどこまで有機なのか?という疑問がないわけではないのです。

こうした危険性や疑問をクリアーにしてくれるため、
自然農は、オーガニックを超える、究極の農法だと言われています。

そして、実はこの自然農法に関しては、
「わら一本の革命」の福岡正信さんを輩出するなど、
日本は自然農法分野において、世界を牽引しているのです!

参考:

ワイルドクラフトコスメの特徴は、
あくまでも私の感覚ですが、「肌の力を引き出してくれる」という感じ。
オーガニックコスメにもそういう部分はあるのですが、
「至れり尽くせり」というよりは、野生の力とともに「目覚めさせてくれる」感じがします。

こちらのBioTimeさんのyoutubeでは、オーガニックコスメを3段階に分けています。
↓ ↓ ↓

第1段階のオーガニックコスメは、一般的に知られているブランド。
ヴェレダなどがそれに相当しますね。

第2段階はあまり大量生産されていない、厳選された高級ブランド。
プリマベラ(Primavera)などの高級ラインです。

そして第3段階は、さらに第2段階の先を行く、ワイルドクラフトコスメ=無農薬で化学肥料を一切使っていないブランド。
QUONはまさにこの第3段階に相当します。

私の好きなブランドは、主に第2、第3段階に相当するものなのですが、
やはり、第1段階のオーガニックコスメブランドと比べても効果が全く違います!

是非、一度ワイルドクラフトコスメを試してみてください♪♪

オーガニックを超えるワイルドクラフトコスメquon

QUON(クオン) ビューティアクチュアライザー 50ml

新品価格
¥3,990から
(2013/4/16 21:57時点)


>>>楽天へはこちらから

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.
URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top