幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

蓼科ハーバルノートのハーブティーは別格です♪蓼科に来たら是非寄ってみて☆

実は私、友人たちと一緒にシェアハウス&コミュニティガーデンを蓼科で運営しています。
今年で2年目というまだよちよち歩きなのですが、蓼科という土地に支えられて、なんとかこの1年もハーブ園の運営を終えることができました。

蓼科というと、オーガニックコスメという観点から見てもとても重要な土地。
たとえば、国産のバラやハーブなどを栽培しているハーブ農家やハーブ園、化粧品会社が数多く存在しているのです。
先日お試しさせてもらったフルフリフリフラさんの化粧水で使われているローズは蓼科のローズであったり、さりげなくコスメの原材料を作っている農園がたくさんあります。

そんな蓼科に、蓼科ハーバルノートというお店があります。ハーブやアロマが好きな方の間ではとっても有名ですよね。
私は蓼科に行くとほぼ毎回ここに立ち寄ってお買い物しています☆

herbalnot-tea

お店に行くと、必ず入口にはウェルカムドリンクが置いてあって、
その日ごとに変わるブレンドハーブティーが出されています。
私も毎回ハーバルノートのブレンドティーをたくさん買って帰ります♪

herbalnote-cat

それと、上の写真のねこちゃんは、看板猫さんです。
なかなかどっしりと構えていてかわいらしい猫ちゃんです。
魔女に飼われている猫のためか、人間語を理解してる感じがします^^

開拓時代の平屋の木造農家を使った店内は、
まるで魔女のお店!という雰囲気なんですよ。
三井の森の一角にありますが、お店の周りにもたくさんハーブや野草が植わっています。

ハーバルノートの店内には、たくさんのドライハーブ、ハーブティー、ブレンドティーが所狭しと並べられています。
精油(プラナロムのもの)やお香も並べてあり、天井からはドライハーブ、ラベンダーなどが吊るされているんですよ。
さりげな~く、素敵な作家ものの陶器やガラスの器なんかも並べてあります。

お店のオーナーは、萩尾エリ子さんという女性。
この方、まるでジブリのアニメにそのまま出てきそうなくらいおもむきのある人。
運がいいと彼女がお店にいるときにお会いすることができます。
ハーブ魔女という名前にふさわしいお方です。

私は、もう絶版になってしまっていますが、彼女が出版しているこちらのハーブ図鑑を愛読しています。

herbalnote-book

中に使われている写真の植物たちは、実際に蓼科で生息している子たちなんですって。

herbalnote-book2

ハーブの図鑑―見て、読んで育てて使いきる


(Amazonで中古がゲットできるみたいです☆)

蓼科に来られる方は是非一度は立ち寄っていただきたい素敵な場所です。

>>>蓼科ハーバルノート
(アクセスはこちら

通販もやっています。通販でもお茶が購入できるのでおすすめです。

>>>デイジープラネット(ハーバルノートオンラインショップ)

スポンサード リンク


「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top