幸せのオーガニックコスメ~地球といっしょにきれいになろう

北国アロニアで目元美容☆目の充血や目やにが治ったおすすめサプリ

北国アロニアという目のサプリをここ数か月飲んでいて、
その効果や製品内容にほれぼれしています。
厳密にいうとオーガニックコスメの話題ではないのですが、
目元の美容が本当に助かっている上に、
オーガニック的な観点から見たサプリメントとしておすすめできる製品なのでご紹介します。

aroniatop

北国アロニアとは?

北国アロニアは、らてらという会社が出している、
主に目のしょぼしょぼやかすみなどに効くサプリです。

>>>北国アロニア

目のサプリと言えばブルーベリーが有名ですが、
そのブルーベリーの目にいい成分というのが、
アントシアニンなんです。

アントシアニンは抗酸化力作用がすごい成分で、
紫色をしています。なので、ブルーベリーは紫色なんですね。

ところが、このアントシアニン量という部分を見てみると、
実はブルーベリーをはるかにしのぐ植物があたのですが、
それが「アロニア」という果実なんです。

aroniafruit

アロニア、聞いたことない人がほとんどだと思いますが、
アロニアは、寒冷地で育つ植物=スーパーフルーツと呼ばれるもの。
実は、日本では北海道を中心にここ10年くらいの間で栽培されるようになったものなんです。

そのアロニアなんですが、
なんと、アントシアニン量がブルーベリーの約4倍も入っています。

aroniahikaku

なんでも、アメリカの政府機関の調べによると、
日常的に摂取されている食物の中でアントシアニン含有量が一番多いのは、
アロニアなんだとか。

aroniaanto

ただ、アントシアニンっていうのは、渋み成分でもあるので、
アントシアニン含油量が多い=生食できないくらいすっぱい
ということでもあるようで、
アロニアは、そのままではとても食べられないそうです。
(アロニアはchoke berryという英名がありますが、のどを締め付けるようなという意味なんです)
なので、基本は加工食品、たとえばジャムなどにして食べるみたいです。

このアロニアに着目し、北海道産のアロニア、メグスリノキやハスカップなどを配合したサプリが、
北国アロニアなんですね。

北国アロニアは「そのまま、まるごと」だからオーガニック的に◎

まだまだ収穫量が北海道内でもわずかのようですが、
ここまでアントシアニン量が多いということで、
アロニアのサプリは、これからもいろいろ出回るだろうし、
現に大手さんがアロニアのサプリを出しています。

で、なぜそれでも北国アロニアがいい!のかというと、
その理由は、アロニアの果実を、そのまままるごとフリーズドライして、
つくられたサプリだからなんですね。

サプリって、美肌によい○○成分を高濃度抽出!
みたいに書いてあるものが多いと思うんです。
凝縮!とか。

でも、何か特定の成分を特別に抽出したり凝縮する場合、
その代わりに捨てる部分が出てきてしまうんです。

ですが、実はこの「一見必要ない部分」に、
植物や食物の鍵となる秘密の成分が含まれている可能性があるらしいんですね。
(科学ではいまだ解明されていない秘密というか)

というか、その「無駄」と思える部分も含まれてはじめて、
素材の全体の力が生きてくるというか。

北国アロニアの販売元のらてらさんのHPには、こんなメッセージが書かれています。

原料段階からひとつの製品として形になるまで、できるだけ手を加えないこと。
各々の素材の持ち味を損なわずに製品化することも大切にしたいと考えています。

抽出や加熱、殺菌を繰り返した末にできあがる「成分」や「エキス」は、
実際の素材とかけ離れてしまっているのではないか。

不必要だとして捨ててしまうものの中に、
かけがえのないものがあるのではないか、と思うのです。

そうして、思い至ったのが『らてら』という社名です。

『らてら』とは、ラテン語やフランス語の「la terra」
邦訳すると「大地」、「地球」を意味します。

素材を吟味し、素材を生かした製品をつくりだす。

今ある製品も、これからつくりあげる製品も、満足のゆくものができあがるまで
一歩ずつ努力をし、お客様に安心をしていただける製品をお届けすること。

これが私たちの目標です。

実は、この「そのまままるごと」というのは、マクロビ的観点から見るととてもよいらしいです。
マクロビでは、何かの食材を食べるときは、すべての部分を食べるのが好ましいと考えているそうです。
なぜなら、まるごと食べることで食材本来のバランスがとれた状態のものを、
そのまま食べることができるからです。

私は厳格なマクロビアンではないのですが、わりとこの教えは守っていて、
料理の時にはなるべく一つの食材の全体を使うようにはしています。
(もちろん、農薬のあまり使っていない食材のときですけどね~)

単にフリーズドライしているだけという、
ある意味素朴な作られ方をしているからこそ、
北国アロニアは、アロニアの良さを活かしているのかもしれないなって思います。

北国アロニアは生産者の顔の見えるサプリ&農家さんが高齢なのに元気!

それと、もう一つ北国アロニアがすごいなと思うのが、
北海道の生産農家さんをチラシ、冊子やHPなどで載せているところです。
こういう生産農家さんの顔の見えるサプリって、ほんと珍しいですよね~~

しかも、年齢を見てびっくりすると思いますが、
皆さんかなり高齢。60代、70代がアロニア農家さんなんです。

aroniafarm2

aroniafarm3

なんか、皆さんの元気な顔や、がんばって生産してらっしゃる様子を見ると、
すごく安心できるサプリなんだなって思えますよね。

こちらに、アロニアの農家さんのインタビューが載っていますよ:北国アロニア生産農家

北国アロニア体験談・口コミ

さて、この北国アロニア、とにかく惚れ込んで愛飲しているサプリなんですけど、
何がそんなにすごかったかというと、
私の場合、10年来悩んでいた充血がたった3日で治ったことです。

実は私、表の仕事が、翻訳関係の仕事で、
毎日10時間もPCとにらめっこなんですね。。

この仕事を始めた10年前から、一気に視力が下がり、
またそれだけではなくて目の充血がひどかったんです。
完全に、目を酷使することからくる目の充血です。
私はソフトコンタクトレンズを使っていたので、
その影響もあってか、目の充血はほんとひどかったですねー。

朝から仕事をはじめて、夕方には周りの人が心配するくらい、
目が真っ赤になっているという状態でした。

で、ドラッグストアに売っている充血用の目薬を使い始めたんですが、
この充血用の目薬って、血管収縮剤というものが含まれていて、
充血している血管を収縮させて白めに戻すというものなので、
一時的にはよくても、結局使い続けないと元通りで、
本当に毎日使っていました。

ところが、血管収縮剤入りの目の充血用のめぐすりを使い始めてから数か月後、
ある日急にまぶたの上がずきずきしてきたことがあったんです。
職場を早めに退社して、あわてて眼科医に飛び込みました。

で、そのとき眼科医さんに言われたのが、
充血用の目薬を使うのは控えないといけない、
もし使い続けていると、充血がかえって悪化する危険性もあるとのことでした。
常用なんてもってのほかと怒られました。
結構頻繁に使っていたので、目の上のまぶたのずきずきは、
血管の収縮とかだったようです。。

それ以来、目薬の使用は控えるようになったのですが、
相変わらず目が充血するので、目にいいと言われているサプリを次から次に試しました。
たいていのブルーベリー系のサプリも試したし、
ビルベリーも挑戦しました。

で、こういうサプリって、確かに視力が回復する効果はある程度認められたんですが、
目の充血までは特に改善しなかったんですよね。
なので、正直、目の充血は職業病として一生つきあっていくか~
と覚悟はしていました。

なんですが、ネットでみつけたこの北国アロニア、
らてらさんのHPの雰囲気とかが今までのサプリの会社とは違うなって思ったので、
直感的にいいかもと思って取り寄せて飲み始めたところ、
なんと3日で目の充血が治っちゃったんですよね!

朝になると目が真っ赤というのがふつうになってはや数年で、
もう仕方ないかと思っていたんですが、
朝、洗顔後に見た鏡の中の自分の瞳が赤くなかったので、
すごい驚きました。

というわけで、その後も2か月に1度2箱頼むコースで、
継続しているというわけなのです。

北国アロニアで目やにも改善した

あと、ちょっとうれしかったことが、目やにの改善です。
仕事を始めるようになってから、目やにもひどかったんですよね。
目じりにちょろっと出てくるんです。

充血もいやですが、目やにってなんか汚いし、
なによりお化粧のときにも邪魔だし、
困っていたんです。

でも、どうやって治したらいいか分からなくて。
ところが、充血が治ってから2週間くらいした後、
ふと気づいたときには目やにが出ていなかったんです。
これは、今まで飲んでいた他社の目のサプリにはない効果で、
もうびっくりしました。

実は、今までも目元ケアということで、
アイクリームとか塗ったり、マッサージしたりしていたんですが、
目の充血も目やにも治らなかったのが、
北国アロニアを飲むことで、内側から改善されたみたいなんです。

北国アロニアで眼精疲労からくる肩こり改善

あと、文筆業の宿命ですが、肩こりもひどかったんですけど、
それもかなり改善されたんです。

視神経って肩から背中にかけてつながっていて、
目を使いすぎると肩こりがひどくなるっていいますよね。
私の場合、もろにそれだったみたいですが、ほんとに一日が終わった夜、
肩が軽いっていうのも北国アロニアを飲んでからの効果でほんとびっくりしています。

北国アロニアのらてらさんは宣伝がうるさくないから好き

余談ですが、北国アロニアを作っているらてらさん、
サプリメントの会社にしては珍しく、宣伝が全然うるさくないんですよね。

こういうサプリを通販で頼むと、扇動するようなメールとか電話がしつこくかかってくることもあるんですが、
らてらさんは一切そういうのなくて、「えっ?」て拍子抜けするくらいです、笑

初回をお試しで申し込んだ後も、「その後いかがですか」メールもなかったし、
あれやこれやとキャンペーン情報を繰り出してくることもなく。

でもそういうところもかなり好感がもてて、大好きなところなんです。
(でももうちょっと、メルマガとか出してくれてもいいと思う、笑)

時々送られてくる郵送の冊子も、うすっぺらい、紙質の悪い、やたらと色がぎらぎらしているようなものじゃなくて、
デザインが可愛くて、宣伝よりも、愛飲者の体験談や口コミ、生産農家さんのお話などが中心なのも気に入っています。

なんというか、「本物は静か」という典型的なパターンだと感じています。
らてらさん、今後も北海道など国産素材を中心にしたこだわりのサプリを提供してくれるようなので、
注目していきたいブランドです。

ちなみに、北国アロニアは、単品だと3,990円、定期コースだと3,591円。

北国アロニアは1箱180粒入りで、1日1回3~6粒飲むのをおすすめしているので、
だいたい1~2か月飲めます。うちは旦那用のも含めて買っているので2箱ですが、
1人分だったら2か月に1箱で行けると思います。

>>>北国アロニア

「幸せのオーガニックコスメ」では、月2回配信、不定期で読者限定コスメプレゼント企画ありのメルマガを配信しています。
登録・解除はいつでも自由にできます。よろしければ、ぜひご登録ください。
↓ ↓ ↓

スポンサード リンク
Follow Tomoe Takahashi's board 幸せのオーガニックコスメ on Pinterest.

*
*
* (公開されません)

Return Top